カルミア

IMG_6419.jpg
うーん、ツツジには見えない。
そういえば最近、あんバターが食べたい。
少しだけ、体重が落ちたせいだろうか?
カロリーを取り返そうとしている気がする。
リバウンドする気がする。
しかし、どうにもできない。
あんバター。
スポンサーサイト

麦秋

20190528bakusyu-1.jpg
うーん、汗が出るのを感じるようになってきた。
いっそ、ジョギングでもして汗を出し切った方が気にならないんじゃないだろうか?
単にやけくそになっているだけかな? (;д;)

そういえばこの間、近所の交差点を横断していると、赤信号で待っている恋人同士なのか、夫婦なのか、若い男女がいた。
ジョギングスタイルに身を包んでいて、いかにもスポーツできそうな素晴らしいスタイルだった。
二人とも軽くストレッチしながら赤信号を待っている。
青信号を渡り切った、だらけ切った肉体の私もその横に並ぶ。
ほどなく、信号が青に。

歩くんかいっ!!

てっきり、走り出すと思っていたら、二人で話をしながら、仲良く歩いて行った。
クールダウンだったみたいです。(//>ω<)

雨の季節を前に

20180700yakurai-31.jpg
いよいよ、奄美が梅雨入り。
どんどん日本各地が雨の季節に突入していくんですね。
しばらく、青空とも輝く緑ともお別れです。
とは言っても、東北は例年だと1か月ぐらい先ですけどね。(#^.^#)
そんな陰鬱とも思える季節に、若葉は立派な緑へと成長を遂げていく。
大切な季節でもありますね。

最後は

20190416cherry-12.jpg
最後はただ写真だけです。

20190416cherry-17.jpg
長いことお付き合いいただきまして、ありがとうございます。

明日はもう5月。
田植えの季節ですね。

花びらが玉ボケに

20190416cherry-11.jpg
やはり、大きくも撮りたくなるので、大きく撮ったものを。
花の中心がかなり赤いですね。
まさにピークの木でした。

20190416cherry-9.jpg
念のため説明させていただくと、写真でピントがズレると物の形がぼやけてしまいます。
ボケが進む(おいっ、書き方!!)としまいには物の角は取れて丸くなってしまいます。
このような状態を玉ボケといいます。
意図的に川面などで反射光をそういう風に写した写真をご覧になった方も多いのではないでしょうか?
なぜ、玉ボケの話をしたかというと、上の写真の中央右寄りに見える玉ボケは、桜の花と舞い散る花びらを写そうとして、タイミングよく一枚の花びらが舞った瞬間を捉えはしたのですが、これがボケないようにする設定をしなかったがために、同じく玉ボケになってしまったといういいわけです。
ですからみなさん、いいですか、花びらだと思ってみてくださいね。
決してよくわからない玉じゃないぞと自分に言い聞かせるんです。
そうすることで、カメラの設定を間違えてもちゃんと見えてくるはずです。
見えなくちゃいけません。
ここはやさしい気持ちでお願いします。<(_ _)>