ヨーグルト買うと気になるよね

読んでくれた方いるかな? 「腸を改造しますか」の記事。手前です。

読んでいただけているとわかるのですが、手前は只今、腸のメンテナンス中なんです。色ちょっと変わってきました。

ってわけで、最近、乳酸菌たちと生活しているので、ヨーグルトを大量に買い込むことが多い。で、スーパーでヨーグルトを見ると気になる文字が。「プロバイオティクス」。

なにやら、カッコイイ。大概の大き目のプレーンヨーグルトや小さいボトルの飲むタイプのLG21やらR-1やらなんかに書いてある。

当然、その心は...となる。調べる。もちろんお得意のウィキペディア殿。

すると、『プロバイオティクス(Probiotics)とは人体に良い影響を与える微生物。または、それらを含む製品、食品のこと。』だそうでうす。

平たく言ったら、「乳酸菌入ってまっせ」。かっこ悪い。

プロバイオティクスでいいか...



続きを読む

スポンサーサイト



過ぎ去った痛み

どうも手前です。
ちょっと感傷的になっている今日。手前の過ぎ去った痛みについて書きたいと思います。

なんちって、実は心の痛みなんて高尚な痛みにはついぞ遇うことなく、単なる能天気ものですが、身体的な痛みにはすこぶる弱い。

二週間前より、右足が痛い。
右足の甲が痛い。
親指列の甲が痛い。
やれ、痛い。
ほれ、痛い。
歩くと痛い。

いつからなのか、正確にはわからない。
寝ているときだったのか、原因もわからない。
だが、このストレートな痛みは単純に打ち身、捻挫、ヒビの類のようだが、外傷は見られない。アザもない。
だが、痛い。
結局、歩くときは足首を固定して、足裏全体で着地。ロボ的な動きの右足。

しかし、我慢できないほどは痛くない。だが、痛みには弱い。しかし、人に悟られるわけには行かない。弱みを見せたら最後、ヒエラルキーの上位の者達に食いつぶされて終わりだ。
と、埒もないことを考えつつ、結局、誰にも言わずに痛みは消えた。
治ったわけだね。

だが、何かにつけて気を遣っていただけに、誰かに言いたい。
だが、完全にタイミングは逸している。

「いやぁ、この間から右足が痛くてさぁ」
「お、大丈夫か?」
「まあ、もう痛くないんだけど」
「じゃ、いいだろ」
「はい」
てな事になるわけで、言えない。

と言うわけで、同じ気持ちでしょうがそこを曲げて、皆さん愚痴聞いてやってください。

痛かったんですって。本当に。

皆様もお体にはお気をつけあそばせ。オホホホ。

すみません。でも、よしなに。

第1668回「リメイクされたらやりたいゲームは?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「リメイクされたらやりたいゲームは?」です。昔の作品がそのまま最近のハードでプレイできるようになったり、リメイクされてきれいな画面、適切なシステムになったりして発売されたりしています昔からゲームが好きだった人には、子どもの時にプレイしていたゲームが大人になってまたプレイできるのは、嬉しいですよね~発売当時にプレイできなか...
FC2 トラックバックテーマ:「リメイクされたらやりたいゲームは?」


SASA! SASA! SASA! アストロロボSASA!!

全方位、3DアストロロボSASA。攻撃、推進がすべてガン。水中から空中へガンを乱射して飛び出したい。

巨大兵器との対戦も楽しそう。

そして、宇宙へ。凶悪な難易度のSASA。エネルギーとの相談SASA。

ぜび、この演算処理能力の向上したハードでぜひリメイクして欲しい。多少のバグにも目は瞑ろう。

どうすか? SASA。

ダメすか? SASA。

色々問題あるよね。SASA。

でも、やりたい。

すっかり

すっかり、寒いと感じることがなくなったこの頃。

憂うつだ、暑い日々がやってくる。

暑がりの手前を弱らせようとやってくる。

「まっさかり」ですら嫌いだ。他にもつくけど、やっぱり「夏」だもの。

ただ、夏に食べるカレー、うまいよね。カレーは冬にも食べるが、夏、食べたくなるね。

ゴーゴーカレー。(たまたまで、マジで宣伝ではございません)

ってことで、よしなに。

セブンイレブン夏ギフト大喜利

セブンイレブンの夏ギフトで使われている、江角マキコさんのトマトを差し出している写真で大喜利してみました。
参加者は手前、①さん、②さんの三人です。

①さん:「本当は赤くないんだよ」
(若干意味不明ですが、ノリで)

②さん:「ほれっ! 食え!!」
(勝手なイメージですが、江角さん言いそう)

手前:「大丈夫、毒とか入ってないって」
(狙いすぎてスベリまくりですね)

てことでワンモアチャンス。

手前:「行くか? 鬼ヶ島!!」


ゴホン。まあ、よしなに。

RG3のウェディング・レジストリーについて

どうも、手前です。

今日はアメリカンフットボールのスターQB、ロバート・グリフィンⅢ世(以下RG3)のアメリカンフットボールとはあまり関係ない話。

アメリカは合理主義の国。また、本当に相手が欲しいものをプレゼントしたいという気持ちからあるウェディング・レジストリー。

RG3も今年7月の結婚予定で、家庭用品チェーンのサイトに誰でも見られるようにウェディング・レジストリーを公開。

その後、ツィッターで自分達のレジストリーすべてがプレゼントされた感謝のメッセージと、そのプレゼントの空き箱の前でポーズをとるRG3の写真がアップされた。その写真が自慢げだったこともあり、ファンにプレゼントさせるのはどうかと言った物議を醸したようです。

詳しくはこちらをご覧ください。

で、手前の考えとしては、人気あってのことで誰にでも悪用できるわけではないし、いいのではないかと思う。
自慢げなのもうれしい気持ちを表してのことでは? プレゼントを贈ったファンにとってそれが不快に思わなければ問題ない気がする。不快に思うようであれば、ファンも離れるだろうし。
RG3が言うようにプレゼントをせがんだ訳ではないから、そこまで目くじら立てるようなことではないと思う。

そういうことにことさら気を配るプレーヤーもいるだろうし、無頓着なプレーヤーもいるというだけのこと。
そういう非難は、やっかみ半分の人が多いような気もするが、どうだろう?

ただ、何品あったのかわからないけど、すげぇなファン。やるなファン。でもRG3、そんだけ貰ってプレイオフにも出場できなかったら、かっこ悪いぞ。がんばれ、RG3。怪我するなRG3。

てことで、よしなに。

【アニメ】新世界より 第8話 ネタバレあり

劇的な変化が起こった2年間。成長していく早季たち。多感な時期に、恋愛を経験する。
同性愛が当然のものとして行われている状況は、神栖66町において悪鬼と業魔の出現を心から恐れている大人たちが、すべての子供を管理下に置きたいが故に過って妊娠、隠れて出産という事態は避ける手段としてとられているのではないか。思春期の子供たちは押さえつけても抑えきれるものではないので、子供のできない同性間の恋愛をはけ口として容認することにより、すべての子供を管理下に置いているのだろう。

そうした順調に成長する早季とは異なり、瞬は違う変化がおきているようだ。
この回では具体的には描かれていないが、人を避けようとする瞬の行動。それは瞬の本意ではないようだ。
思い出されるのは一節。
「孤独は業の苗床となる。」
しかし、最初は孤独を好む者がそうなるのかと思いましたが、この感じでいくとそうなると孤独を選ばざるを得ない状況になると言うことなのか?

瞬の行動の裏に隠されているであろう悲しみの本質がどこにあるのかは次回以降ということなのでしょう。瞬の周りでまわっているガラス玉の正体もわかるのでしょうか?

(以下、あらすじ)

続きを読む

たちの悪いヘルプ ランキング

手前的ランキングは以下の通り。

1位 悪意のない邪魔なヘルプ
2位 悪意のある邪魔なヘルプ
3位 いらないと言っているのに押し付けてくる邪魔なヘルプ
4位 アピール感漂う邪魔なヘルプ
5位 「何でもいいよ」でも何でもよくないヘルプ

みなさんはどうですか? ヘルプって基本的には助けてもらっているので、あまり文句も言えない。そうなると手前はこの順位なんですよね。

自分が入る場合でも、ヘルプって難しいですよね。手前も細心の注意を払って行っております。

ちなみに、よく言われることですが、「何でもいい」っていうやつに限って何でもよくない。
しかも、何かで見たときアメリカだったかの言われて嫌な言葉ランキングの1位が「whatever」(なんでも)だった気がします。意外と返答に困るとつい言ってしまうし、結果何でもよくないみたいなのは万国共通なのかもしれませんね。

逆に、何でもって言った方の立場だと、何でか大体なんでも大丈夫って思ってても、いざ言われてみるとそれだけは避けたくて、言われないと思っていたものが得てしてくることが多い。なんなんですかね。

ちなみに、突然ランキングはこれからも続くかもしれないので、よしなに。

リベンジ! 水water!!

どうも、手前です。

先日、知人に、
「水を飲んで害になるなんてことないんだから、ガンガン飲めばいいんだ」
といったところ、
「いや、水飲みすぎもよくないらしい。体がむくみんだり、それが元でセルライトができたりするらしい。」
「なに!? 本当か?」
ってことで、調べてみた。

すると確かに、「水の飲みすぎに注意すべし」という内容の記事が出てきた。

主に分類すると二種類。水中毒と水毒。

続きを読む

腸を改造しますか

えっと、手前です。あらかじめ通告いたします。今回はご飲食中の諸兄には...おっと、どちらかといえば今回はご婦人方に興味がありそうな話でもあるので、この表現は不適切ですよね。ご飲食中の皆さまには差し障りのかなりある話題やモノが出てまいりますので、出てきても構わない状態になってからご一読いただきたい。

さて、本題。本当に大丈夫ですね?
最近手前、腸調子がわるい(笑えないと思いますけど一応は笑うところです)。でもって、一念発起、医者には行かずに自身の努力によって何とかしてみよう。(言い訳ですが、医者嫌いというのではなく、面倒くさがり、出不精。昨今の医療費問題や医師不足を鑑みた結果です)

何をどうする?
てことで情報収集。
(中断するなら今が最後の機会です)

続きを読む

聞いてください

今日、更新しようとした手前です。

頑張って、二時間かけて調べて、記事書いたんです。内容は水。セルライト。水中毒。水毒。

書いたのよ。確かに書いたのよ。で、最終チェックしてたのよ。

いっぱいあったよ、誤字。

直したよ。なんかいも、なんかいも。

ついでに、記事書いてるタブ閉じちゃったよ。

どうしよーぉ!!!!

どうにもなんないよ。

わかたよ。手前ワカタヨ。

自動下書保存スレバイイテ。ワカタヨ。

モウニホンゴカタコトヨ。カナシイヨ。

ソノウチカキナオスネ。

ソノトキ...ミニクル...オマエ...ヨシナニ

【アニメ】新世界より 第7話 ネタバレあり

覚が本当に頑張った回でした。
極限の状態、使えなっていく呪力。振り払えない危機。動けなくなっていく自分。苛立ちはそこかしこに出ていました。天秤はいつ悲劇的な方へと傾いてもおかしくない状況。それをわずかのところで持ちこたえている。
早季も覚も、頭フル回転でしたね。極限におかれると人間は通常よりも注意深く、慎重に行動するようになるもので、それがとても実感できる描写でした。
特にスクィーラが早季たちの存在を土蜘蛛たちに知らせた後、早季の責めに卑屈に応じる際、早季の呆れ顔とは対称的に覚の苛立ちが、彼の切迫感を表していたようでした。

スクィーラは、本当に虐げられて生きてきたようで、卑屈で他者に媚を売るようなことが多く、それでいて心底が見えない。
自分を過剰に卑下する言動すら、相手を本当に敬っているのではなく、値踏みし、思い通りに動かそうとしているようだ。他者に対して、それは人間に限らず誰であろうと信じていないそんな雰囲気だ。
だが、瞬たちと再会して、真理亜に悲鳴を上げられた後、早季に紹介されたスクィーラにはちょっと戸惑いがあったように見えた。そして、二度目の別れを言うシーンもそれが他愛もない挨拶であったが故に、別れを惜しむようにも見えなくもなかった。

そして、今回初登場の奇狼丸。英雄然としたその立ち振る舞いは最大のコロニーの大将に相応しいものでした。
しかも、自分の命をも賭してまで早季たちの命を救う義理堅さ。奇狼丸はふうせん犬が爆発した際、死をも覚悟したのではないでしょうか? だが、救われた。その恩を命を懸けることで返したといったところですかね。

だが、奇狼丸が密命を受けていたという事実が意味するものは、暗にミノシロモドキの言ったことが真実だと倫理委員会が認めたようなものだ。

それにしても、援軍があの時来なかったら、スクィーラはどんな行動をとっていたのだろうか?

しかし、今回は裏切り、裏切られて、協力し、スクィーラとの間に流動的な友情のようなものができたように見えた。スクィーラにとっては何か自分の目的のためには簡単に捨てられるようなものかもしれないけれど、早季が自分達を管理している人間たちと少し違うように感じたように見えた。
早季たちにしても、スクィーラの言った通り、スクィーラが逃げ出したという理由があるから捕まったスクィーラを見殺しにしていただろう。しかし、最後にはスクィーラに隠していた逃亡の理由を打ち明け、頼った。それしか選択がなかったとは言え、信頼という言葉には程遠い、でも同じ心情からくるものが芽生えたと言えなくもない。

でも、これは自分の偏見の賜物である気もする。


(ここからはあらすじ)


続きを読む

little と few と a little と a few

今日は英語のlittleとfewの違い。それに不定冠詞aがついたときの違いを一つ。

簡単に書くと意味は「少し」ですよね。で、fewは数えられる名詞につくがlittleは数えられない名詞につく。

例えば、水や時間は数えられない。りんごや車なんかは数えられる。だから、

little water, little time と few apples, few cars

単語のみで考えれば、上記のようについたときに複数形の「s」がつく名詞かどうかでも判断できますよね。

ただ、厄介なのは、コーヒーなどに見られるようにコーヒー自体は数えられない名詞なのに、魔法の「a cup of」がつくと数えられる点。

そうなってくると、「2、3杯のお茶」は「a few cups of tea」となってしまいます。littleじゃなくなります。

それはさておき、次に

a がつくのと付かないのは基本であげた意味が変わってきます。付いている方が最初にあげた「少し」の意味だと思っていいと思います。

簡単にいうと「ほとんどない」が「little」または「few」で「少し」が「a little」または「a few」となります。

どちらもないわけではないのですが、不定冠詞が付かない方は否定的な表現で、不定冠詞がつく方は肯定的な意味合いになるわけです。

fewとlittle表

一覧にするとこんな感じ。

ただ、気をつけなきゃいけないのは「a little flag」の意味は「小旗」であって、「少しの旗」じゃないってことですかね。

だから、「s」が付く名詞にlittleが付かないって覚え方は間違いです。どうぞ、よしなに。

どうした、湯川先生。

細かい人間の手前です。

遅まきながら今週のTVドラマ『ガリレオ』見たんですよ。

そう、ダブル桐谷をゲストに迎えたやつです。おまけにツインズ桐谷でしたね。

内容も面白かったですし、健太さんはさすがという魅力的な演技。美玲さんはただただ魅力的。

あれだけの双子が出てくるのも魅力的。同じ苗字のペアがあれだけ並ぶエンドロールも魅力的。

ただ、どうなの?

明らかに湯川先生、今回に限って言えばキャラ崩壊でしょう。

現象や状況には興味を持っても、犯人には興味を持たないのが湯川先生。個人に過度に感情移入しないのも湯川先生なのに、犯人逮捕のために芝居うっちゃって、そのために時間割くって完全にキャラに反しているし、最後にとってつけたように言い訳してるけど、次から「犯人には興味がない」「それは君達の仕事だ」って言われても、なんかな。

面白かったですけどね。細かいんですけどね。ちっちゃいんですけどね。

とか言いながらものの見事に映画とか見ちゃうんでしょうけどね。

その世界は...

どうも、手前です。

先日、知人と話してまして、アンパンマンの話になっての手前の一言。

「でも、アンパンマンの世界には行きたくないな。だって、羅漢像みたいに歩いていたらそこかしこに打ち捨てられたアンパンマンの付け替えられた首が半笑いの表情で残ってるわけだ。アオカビ生やしまくったりして。」

知人が一言。

「大丈夫、カバオくんがあとで全部おいしくいただいてます。」

「なるほど。」

熱狂! 爆発反応装甲

あ、どうも、手前です。

いや、もともと大したこと書いているわけではないんですが、今回は手前の嗜好性の高い話で、書いていいものかとも思ったんですがね、書きます。ゴメンナサイ。

えー、最近探していたんですが、爆発反応装甲が発動している動画。

あまり、ないんです、これが。

どんぐらいの爆発が起きるのか見たくてね。探してたんです。

まあ、普通知らないですよね。爆発反応装甲。

装甲なんて仰々しい名前がついているわけですから、ロボか軍事。無論、軍事です。

戦車なんかに装備する装甲なんですがね、見たことあるかな、たまに戦車の映像でありますよね、レンガみたいなブロックをいっぱい外側に貼り付けてるような戦車。

あれですアレ。

続きを読む

【アニメ】新世界より 第6話 ネタバレあり

覚に呪力が戻る。

絶体絶命から脱する早季たちは、だがまだ危険の只中だ。土蜘蛛がいて、スクィーラがいる。

やはり、バケネズミは人間が圧倒的な力を持っているから従属しているだけなのか。当然といえば当然なのかもしれない。自分達が種として存在することを許してもらうために、人間のための仕事を押し付けられているのだから。

しかし、バケネズミが真社会性の動物となるとそこら辺に微妙な感覚の矛盾みたいなものを感じる。真社会性の生き物は完全に役割分担されていて、ワーカーはワーカーだ。女王のみが種の存続を担っていて、各々が平等などではない。むしろ、種を残すためには何があっても女王を守らねばならない。
アップルシードでも描かれた通り、生殖機能を失った種は緩やかに、だが確実に絶滅するのだから。
だが、ではもともとワーカーが間接的であれ種の存続に寄与する労働をすることは、虐げられているとは言えないではないのか?

感情的には納得できる結論が導き出せないですね。

まあ、それはさておき。早季の幻覚に最初に瞬が出てきたのは、早季の深層心理の多くの部分を瞬が占めているということなのでしょうね。

そして、早季は意外と狡猾ですね。結果オーライとはいえ、覚のマントラを知るためにあんな罠を仕掛けるなんて。もちろん、相手が覚だったからこそ、胸も痛まなかったんでしょうが。

とりあえず、サマーキャンプでの覚はがんばっているのにひどい目に遭ってる気もしますね。

しかし、土蜘蛛の変異体は何かの力によってその都度変異できるのか? でも、死んでも戻らなかったし、最後の大部隊には巨大なヤツもいたし、生まれる段階で操作してるのか。だとすれば、かわいそうな生き物だ。すると、ふうせん犬も犬の種類ではなく土蜘蛛ってことでしょうか?

謎が深まっていきますね。

スクィーラは心底が見えないし。子供の早季たちを騙して、人間を観察しているようにも見えますよね。


(以下あらすじ)

続きを読む

【漫画】攻殻機動隊ARISE 第3話

月刊ヤングマガジン連載「攻殻機動隊ARISE」いよいよ第3話

とはいえミッション途中の戦闘シーンが主で、派手さはあるけど中身はあまりない。

バトーの決め台詞も、ありきたり。

まあ、序盤。これからに期待したいですね。できれば、電脳戦とか思考戦とかが入ってくると面白い。

とりあえず、知的な敵や犯人の登場を待つばかりですね。

手榴弾3個で戦車っていけるのかね?

てことで、短めに終了です。

あと、アニメ『攻殻機動隊ARISE -GHOST IN THE SHELL- border1:Ghost Pain』は、6.22公開です。

よしなに。

million,billion,trillion……

手前の知っている英語の位は、
Million (10の6乗)
Billion (10の9乗)(milliardを使う英語圏もあるようです)
Trillion (10の12乗)
ぐらいでした。

でも、ある事があってもっとあるのかと調べたところ...ありましたね。

続きを読む

映画じゃないドラゴンボールの話題

どうも、手前です。

今日はざっくり。

ドラゴンボールの話をしてて、魔人ブウの話題になる。

ふと、疑問に思った。

ドラゴンボール好きならほぼ全員がわかるんでしょうが、ドラゴンボールをまあ知っている人の中で魔人ブウがなぜ名前がブウでなければならないのか? というか、ブウと言う名前に決定される関連性がわからない人っているのか?

話していた知人いわく、「いないでしょう!」

手前いわく、「いや、いるんじゃない?」

みなさんはご存知ですか?

では、よしなに。

サラガドゥラ メチカブラ

ビビディ(魔導師(父))
バビディ(魔導師(子))
ブウ(魔人)

【アニメ】新世界より 第5話 ネタバレあり

ふうせん犬が膨らむさま。そして、破裂。一瞬の出来事をややゆっくりと描く冒頭。

離塵は爆風を封じようとする。

早季たちが無事なのはそのおかげなのかもしれない。けれど、離塵は生物の生存競争の中から生まれた悪意とでも言えるモノに、その身を引き裂かれる。

ふうせん犬の骨は破裂した際に四方に飛び散り、誰かれなく殺傷できるよう鋭利な三股の刃先を形作っていた。

同じようなものを前に見たような気がしていたが、その謎はすぐに解けた。

カヤノスヅクリの偽卵が破裂したときに飛び出す、3話で「悪魔の手」と守がスケッチしていたものだ。

腹の中でこんなものが飛び出す。究極の悪意の成せる業だ。

この世界の動物はどうしてこんなに悪意に満ちた進化をしているのか。

ふうせん犬にいたっては生物と言うよりは兵器といった方がしっくりと来る。

ただ、ずっとバケネズミが呪力の発現しなかった人間を呪力で変えた存在だと思っていた手前の想像は外れていたようで、バケネズミは女王を頂点とした真社会性動物であった。

ただ、奏上役の今回登場したスクィーラは、慇懃すぎるほどに慇懃で、身分の上下にも従属的である。が、故に心底の見えないバケネズミだ。

言葉の端々に探るような狡猾さが見え隠れしているように思えてならない。

女王に食い殺されそうになる場面も、「あの時、早季が止めずに食い殺されていれば...」のタラレバ伏線のような気がしてならない。

そして、土蜘蛛の襲撃。くずれた光る天井は植物か動物のようであった。それが崩壊して、早季と覚を生き埋めにする。

それにしても、血塗られた歴史を聞かされ、呪力という武器を封じられ、唯一の頼みの綱「離塵」を失った早季たちの心の緊張は測り知れない。守られていた今までは、幻であったかのように感じられることだろう。

この困難を、どう乗り切るのだろう?

次週、予告から察すると早季によって覚の呪力の封印が解かれる? ということは、呪力が復活か?


続きを読む

サイドを決められない

手前、どうもスポーツは定期的に見ることがなくて、野球、サッカーなどのメジャースポーツはもちろんそれ以外のスポーツでも見れば見入ったりはするんですが、毎回楽しみにしたりすることはない。

プロ野球なんかも見始めれば見るけれど、今、どのチームが何位でなんて状況は知らない。

唯一、楽しみにしているのがアメリカンフットボール。

ただ、それにしたところでひいきのチームはなく、選手が好き、戦術が好きなので、その年毎に変わることも多い。

今は、ベタにペイトン先生びいきなのでコルツからブロンコスへ。でも、他の試合ではどちらかのチームをひいきして見ていたり、戦況によって応援してみたりなんで節操がない。

ただ、昔から疑問だったのは大阪だから阪神だ、広島だからカープだっていう決め方とか、ずっとジャイアンツだとか言う決め方。

もちろん、どんな決め方したって個人の自由なんですが、理解しづらいところがあるんです。

続きを読む

世界新三大夜景?

世界新三大夜景なるものが2012年の10月に決定したそうで、知らなかった。昨日知った。

どうも、手前です。

ちなみに、香港、モナコ、長崎だそうで。

いや、個人的になんですが、手前もやれ函館のともてはやされていても、長崎の方がと思っていた一人でして。

他にも有名な綺麗な夜景は日本にもたくさんあるとは思うのですが、行った事があるのは函館と長崎ぐらいだったので、自分の感想としてはそれ以外の場所がないんですが。

でも、長崎は海以外はすり鉢状になっていて、高いところから見渡さなくても低いところから自身が囲まれるように夜景が見れてとても綺麗なんです。一度しか行ってなくて、でももう一度みたい夜景ではあるんです。

それはいいんですが、世界新三大夜景ということでいつ、どうやって決まったのかと思い調べてみたところ、うーん。

時期は上記の通りなんですが、問題は決めた団体と場所。

日本の団体「夜景観光コンベンションビューロー」が同団体の独自資格「夜景鑑定士」3500人(そんなにいんのか?)にアンケート調査。それを元に決めたとか。

そして、その会議が行われたのが長崎「夜景サミット in 長崎」。

手前味噌感がハンパではない。

せめて、「日本人が選ぶ」とかつけて欲しい気が個人的にはしますね。

でも、長崎の夜景は綺麗なので行く機会があったらぜひご覧ください。オススメです。

ティーボウ...

どうも、手前です。

無事にNFLのドラフトも終了し、新体制を創りはじめようかという各チーム。

とはいえ、手前はカレッジとかには疎くて、注目選手もよくわからないわけですが、やっぱりNFLって厳しいんですね。

プロスポーツはなんでもそうなんでしょうが、実力主義が根本にあって、めぐり合わせでどうなるか分からない。

まあ、ジェッツにサンチェスがいるのになぜティーボウを獲得したのかは疑問はもともとあったものの、やはり、ティーボウは戦力外かい?

確かに、11-12シーズンのコルツのようなハメにならないようにQBの層を厚くしたくなるのは分かるけど、ティーボウにしてもたまったもんじゃないんじゃないかな。

昨シーズン活躍しなかったといえば、しなかったけど。する場所もあんまり無かったよね?

厳しい。非常に厳しい。

でも、だからこそのあのスゲープレーの連続を見ることができるんだろうね。

そして、ティーボウがんばれ。

まだまだ、これからだ。

よしなに、よしなに。