手のひら返し

東京での新コロナウイルスの感染拡大が続いてますが、思っていた以上に感染者数が増えていない。
おそらく、東京の方々の自粛っぷりが素晴らしいからなのではないかと思います。
どうしたって、全員が完全に足並みをそろえて不要不急の外出自粛をするということは無理ですし、やむを得ない外出だってある。
でも、感染者数は桁が変わるほどに増えていないということは、本当に多くの人が自粛されているからこそ、少数の感染源から少数の新たな人に感染しているだけということなんだと思います。
かなり、抑えられていると思います。
危機感喚起が著名な方々やメディアなどから行われていることや、他人事と考えずにとらえている人たちが大多数だということだと思います。
これなら、もし、感染が拡大していくとしても緩やかに推移しそう。
医療崩壊などの深刻な状況にもならずに済むのではないか言う感じがしてきました。

とはいえ、楽観は危険。
それは仙台だって同じ。
正直、東京がヤバイなんて言ってたけど、仙台だって気を抜いていたらダメに決まってる。
でも、本当のところ回数は少ないけれど、緩んで不要不急とは言えない外出していたりするので、気を引き締めなおしていこうかと思っております。
がんばれ、東京。
がんばれ、首都圏。
外出しないぞ!!

家の中のものでも撮ってみるかな?
それとも、ゲーム実況?
いや、無理無理。(笑)

ということで、臆面もない手のひら返しでした。(笑)
スポンサーサイト



ブレッド&パン&シババワ様

20200324pan-1.jpg
前回の続き、今回はオシャレな町のベーカリー『ブーランジェリー・マルシェ』のパンをご紹介。
カフェスペースもあって、広めの店内。
でも、中にお客さんはたくさんでした。
さすが、私が目を付けたお店!

20200324pan-12.jpg
前回はクロワッサンで終わったので、今回はリレーということでクロワッサンから。
友人がクロワッサン好きで、食べ比べたいというだけだったんですけどね。

食べた結果、ポンパドールはまさにサクサクの食感。
水分なんてないんじゃないだろうかというほどのクロワッサン。
食感がいい代わりに、パン生地の小麦粉感とかバターの風味というのは少し伝わりにくい。
それに比べるとマルシェのクロワッサンは少しサクサク感が劣るものの、もっちりとした食感もあり、生地感、バターの風味などが楽しめるように思いました。
でも、焼き上がりからの経過時間などによっても変わると思うので、次食べたら違うかも。

20200324pan-15.jpg
くるみパン。

20200324pan-16.jpg
パン屋に行くと必ず勝ってしまうほど、地味ながらおいしい。
パン屋さんでもどこでも必ずありますよね。

20200324pan-17.jpg
こちらが一番のお目当て『菜の花と桜エビのからしマヨ』。
カリカリで食べるとエビの香りが口いっぱいに広がって、エビ~~~~~。
とてもおいしかった。
美味しそうと思ったものがおいしいと満足感が3割増し!

20200324pan-19.jpg
こちらはコロッケのようなコロッケパン。
ウソ、ただのコロッケ。
ほくほくイモのコロッケ。
普通なのにおいしい。

20200324pan-18.jpg
名前は忘れましたが、チョコのデニッシュ。
定番にうまい。

20200324pan-13.jpg
焼きマシュマロのパン。
焼きマシュマロは国によっては定番かもしれないけど、あまり期待していません。
見ためとしていいかなと購入。
正直、マシュマロを焼いただけだと甘さもイマイチ、味もそれほど。

20200324pan-14.jpg
と思ったら、中にはチョコとカスタードクリームの二層のクリームが。
味として弱い焼きマシュマロにしっかりとした味が加わり、マシュマロの食感と相まってデリシャス!

20200324pan-20.jpg
キャラメルとナッツのパン。
カリカリというよりもガリガリ、ザクザクの食感とナッツ。
多少、文句の一つもつけないとなんでもうまいうまいと言っているようで、ウソ臭いんですけどね。
うーん、やっぱりうまい!

でも、文句つけないとなぁ、よし、「消費税値引きしろっ!!」
できるかっ!
もちろん、言ってませんけどね。

とりあえず、ポンパ、マルシェ、どちらもおそるべし。

続きを読む

パン&ブレッド

友人から電話がかかってきたのはおとといのこと。
内容はというと、昨日見たテレビで紹介していたパン屋に行きたいということだった。
いい大人なんだから一人で行けとも思ったが、おっさんだからこそ行きにくいらしい。
というか、あまりパン屋に行ったことがないというのだった。

ここ数年でパン好きになってパン屋にも行っていることは知っているから付き添ってくれという感じ。
わからんではない。
そして、自分も最近行きたいお店があるからそこに付き合ってくれるというならという交換条件を出して契約成立。
ところが、なんと、お互いに行きたいというお店が...別々だった。(当然ですね(笑))

もちろん、一日で別々のお店に行くわけだから友人が買いたいお店では友人のみが、私が行きたいお店では私だけが買うというのが普通だが、やはり、舌には自信がないけれど、食いしん坊であることは間違いないので、友人の行きたいお店で美味しそうなのがあれば、ちょっと買ってみようかとは思っていた。

友人が行きたいのは『ポンパドール』、私が行きたいのは『ブーランジェリー マルシェ』。
ポンパドールはコロナの影響で短縮営業をしているようだったので、先にマルシェに行くことに。
すると、トレーとトングを持った私の後ろで友人が同じくトレーとトングを持つ。
「買うの?」
「買うさ、なんで?」
「いや、ポンパドールに行くんだよ?」
「もちろん、ポンパドールでも買うが、ここでも買ったらダメなのか?」
「ダメじゃないけど、買いたいパンがあるかわかんないだろ? 買いたいものがあったら買えばいいよ、オレのトレーにのせて、あとで袋を分けてもらえばいいでしょ」
「のらないだろ? 5~6個は買う予定だから」
「そ、そんなに!?」
「普通、そのぐらいじゃねぇの?」
「ポンパドールでは?」
「同じかそれ以上」
「食べれるのか?」
「パンてさ、あんまり腹にたまらないだろうが。食えるさ」

結果、二人はそれぞれの食べたいものに加え、相手が買ったものも手に取るという暴挙に。
以下が、そのすべてでございます。
今回は順序が逆になりますが、ポンパドールのパンから。

20200324pan-2.jpg
チーズバタール。
チーズがしっかりと主張しているのがアクセント。
外が香ばしくもっちり、中がふわっともっちり。
切れないナイフで切ったらぺったんこになりそうなほど柔らかです。

20200324pan-3.jpg
おいもパン。

20200324pan-4.jpg
いも~~~~。
食べても、おいも~~~~~。
程よい甘みがおいしい。

20200324pan-5.jpg
とろけるチーズパン。

20200324pan-6.jpg
マズいわけない、カリカリとチーズ。

20200324pan-7.jpg
お米のパン。
小麦とは違った食感の楽しめるパン。

20200324pan-8.jpg
しっとり感が上かな?

20200324pan-9.jpg
どこのベーカリーでも人気のカレーパン。

20200324pan-10.jpg
美味しいお店のカレーパンに外れなし!!

20200324pan-11.jpg
サクサクのクロワッサン。
恐ろしいほどサクサク食感。
どう頑張ってもこぼさずに食べられません。
食感の虜。

これだけだって、一人だったら買いすぎじゃね? ってことなんだけど、同じぐらい買ってます。
それは次回。
恐ろしいカロリーですね。
よい子はマネしないでね!

まだまだ

20200318sakura-1.jpg
桜を見に行ったらまだまだかたい蕾。
春もまだまだですね、東北は。

ところで、コロナですけど、ひそかに感染者が少ない県って県民の健康を考えて皆さんが苦労されているんだろうけど、どこかで競争みたいになってきている気がする。
茨城脱落みたいにね。
気のせいか。
ワイドショーなんかで日本地図に色づけして、数字も書いているからかな?
出ていないことは素晴らしいんだろうけど、感染者が出てないなら出てないで、人の出入りが少ない県なのかなとか思ったりしちゃいますね。
ゲスな見方ですみません。

ところで、春が遠いのですが、そろそろ周りの状況がととのってきているので、春を漁ってこようかと考え中。
堪能したら記事にしたいと思います。
その時はよろしくお願いいたします。

内容もイマイチ、更新もぜんぜんのブログに訪問、コメントをいただきましてありがとうございます。

黄色い歯ブラシ

連日ニュースは新コロナ、新コロナ。
本当に大変なことになってきましたね。
花粉症も本格的になってくる時期に差し掛かり、花粉症を持っている方には地獄です。

まあ、震災の時にもそうでしたが、政府にいつもの生活を保障してもらおうとしてもできるはずもないわけですから、医療保険と一緒で、自分たちでも3割ぐらい不都合を我慢していかないといけないでしょうね。(3割で済めば苦労はしないんでしょうけどね)
働きたくても働けないのはわかりますが、働いていないわけですから満額補償は無理でしょうしね。
フリーランスの人たちは当然そういう面で不安定になりがちだと思うので、収入がなくなるときのために備えたりはしてないんでしょうかね?
まあ、フリーランスの全員が群れを嫌った「私、失敗しないので」って人ではないんでしょうから、望まないままフリーランスという場合もあるんでしょうしね。
飲食店も大変のようで、収入減は死活問題。
でも、混んでいるところは相変わらず混んでたなぁ。
こんな時だから、いつも行列のラーメン屋に、『空いてるかなぁ?』って行ったんですがね、やっぱり混んでた。
スペースがあるところだったので、待ちの人用の席が結構な数あって、適度に離れておいてある。
あれなら、濃厚接触にはならないかも。
せっかちなものですから、私は帰りましたけどね。(笑)

外出もせず、発症したり別の病気になってもロボットなんかが診断・処置してくれて、買い物なんかも行ってくれるのであれば、日本人全員を30日も完全隔離できれば、コロナウイルスの締め出しは完了するんでしょうけど、無理ですしね。
暑い国の方でも感染しているみたいだから、夏になれば落ち着くというのも怪しいし。
どうしましょうね?

個人的にはガッチガチのインドア派なので、意外と外に出ないのは苦にならない。
家で快適に過ごせる装備があれば、30日ぐらいは行ける。
30日ぐらいだったら、独身だし貯金を少し切り崩せば生活もできる。
でもなあ、普通の人にはつらいですよね。

先行き、暗いなあ。

下手したら、こっちだってそれほど若くもないからコロナウイルスにかかったらイチコロかも。
こうなったら、今のうちに食べたいものを食べよう。
そういうわけで、今日はカレー。
しかも、レトルト。
貧乏が嗜好にまでしみついてる。(笑)

その後、歯磨き。
今使っている歯ブラシはグリップがイエロー。
珍しい。
そして、磨き終わった歯ブラシはブラシ部分までイエロー。
だいぶ、毛も広がっていたので、オールイエロー歯ブラシに泣く泣くということもなくサヨナラしました。
新しい歯ブラシはオーソドックスな青の透明なグリップ。
そんな、9年目の3.11でした。

早いのか遅いのか

20200305one-1.jpg
相変わらずのコヴィットナインティーン。
言いずらいし、略しにくいからあまり使われないですね。
でも、新型コロナウイルスも長ったらしい。
コロナとか新型とか言えるからいいのか。

イベント自粛などは本当にありがたいことですよね。
楽しみにしていた人たちにとっては申し訳ないけど、今は感染拡大を食い止めることの方が優先ってことで。
たぶん、普段の生活で、本人も含めてまだわかっていない感染者とすれ違うということはあるかもしれないけど、よくあることではないだろうから対策も効いているだろうけど、外を歩けば、そして店に入れば必ず誰かしら感染者がいるというような状況になれば、マスクもどれほど効果があるものか。
それなりに対策をしているであろう医療従事者ですら感染例があるほどの感染力ですからね。
できるなら、そういう状況にはなってほしくはない。
本当にピンポン玉ぐらいだったらねぇ。(笑)

夏になったら落ち着くんだろうか?
落ち着くとは言われているけど、まだまだ先の話のようにも思えるし。
だけど、今年も早くも3月に入ったと思っている自分もいて、どっちなのか。
コロナ騒動も去年末からだから意外と続いているなぁ。

クイズの答えだけ更新

今日は楽しいひな祭り。
でも、書くことなし。

ところが、しようもない問題を考えてくれている奇特な方がいらっしゃる。
ありがたいことです。
なので、更新がまたもや滞りそうなので、答えだけ更新!

正解は次男のマスカットでした。
理由:皮ごと食べられるマスカットはシャインマスカット。
ということで、シャイン(社員)マスカットで次男が会社勤めでしたぁ~。