見つからない保険証

実はもう完全回復した風邪の時、体調がひどいというよりこんなに長引くことがなかったので、病院に行こうかと考えた。
ただ、病院とかあまり行かない手前的には健康保険証はいつも携帯したり、ある場所をしっかりと把握するほどに重要ではない。
「たぶん、あそこらへんにあったはず」程度の認識でしかない。
普段から整理整頓が苦手なことがモロバレですが。
それで、いざ病院にいこうと思い、保険証を探す。手前の推理では怪しい場所は二ヶ所。
一ヶ所目。ない。
二ヶ所目。ない。
あせるが、こういう時はえてしてあせって探すから見つからないのであって、ゆっくり丁寧にみれば見つかるはず。
あせってはいるが、動作はゆっくり、一枚一枚確認しながらゆっくり探すがない。
「ここはないでしょう」ってとこも探す。
「やっぱり、ここはないよね」と終了。
ぷすっ。
「病院行くのやーめた」

後日、「でも、人間いつ何時病院に行くことになるかもわからないからなぁ、再発行してもらおうか?」と思う。
「ここに入れたの思ったのになあ」
と二回確認した場所を探す。すると、あっさり発見。
だが、もう病院に行くほどではない。
あの保険証、一体どこにあったんだ。断言してもいい。あそこには絶対無かった。二回も確認したし。
とりあえず、病院が苦手の手前が行かなくて済んだのでよしとしよう。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

電脳高架橋さん、こんばんは!

探し物をしているときに見つからないのに、探していないときに見つかるって事、私はよくあります^^;

冷静に探しているあたりがすばらしいですね~

保険証は大切な物なので、見つかってよかったですね!

Re: No title

ミィームさんへ

コメントありがとうございます。
そうなんですよ、保険証は身分証明書のかわりにもなるので、どこで紛失したかってことがわかっていれば早急に手も打てるし、再発行も頼めるんですけど、自分ん家で失くしたのか、外で失くしたのか、昨日失くしたのか、もっと以前に失くしたのか判らないと、困るんですよね。

あと、お褒めいただいて恐縮ですが、冷静に探しても見つからないあたりが、手前らしいというか、意味ないというか。無念です。

でも、コメントありがとうございました。

No title

こんにちは

私にとって保険証は無くてなならない物なのに、
置いた場所を忘れている電脳高架橋さんが羨ましいです。

それだけ、健康っていう事なんですよね^_^
でも生きていたら何が起こるかわかりませんから、
とりあえず見つかってよかったですね。

Re: No title

らこささんへ

いやいや、そんなことはなくて不健康・不摂生なんですよ。
だから、過去記事に書いたように腸内改造をしているんです。
だいぶ、健全チックな腸になりつつあります。
そして、らこささんの言う通り、病院のベッドの上で「どこにあるか分からない。」みたいなことにならないよう、これからは保険証だけでもちゃんとしたいと思います。

コメントありがとうございました。
非公開コメント