ガチョウの秘密

どうも、文章書くとき変化球が大好き手前です。

今日は「蛾・蝶の秘密」についてサラッと。

実は蛾と蝶は絶対的な分類の指標がないそうです。

日本に生息する蛾と蝶に関して言えば、
昼行性が蝶、夜行性が蛾とか、
羽の模様が派手なのが蝶、地味なのが蛾とか、
左右の羽を閉じてとまるのが蝶、開いてとまるのが蛾とか、
細長いもしくは巻いた触覚を持っているのが蝶、くし型の触覚を持っているのが蛾とか、
(ちなみに、くし型の触覚はオスのみが持っているそうです)
胴が細いのが蝶、太いのが蛾とか、
羽の鱗粉が取れにくいのが蝶、取れやすいのが蛾とか、
以上のようなことに当てはめて区別すれば、おおよそ当てはまるようですが、世界に目を向けてしまうとこれらに当てはまらない蛾蝶は結構いるようです。

さらに、学者によってこれは蝶という人と蛾に分類する人といる種類とかもあって、混沌としているようです。

結局、どちらも鱗翅目の親戚なわけですね。

もっとも、こと人間による扱いは天と地ほどの違いがありますが。

でかい蛾が車のフロントガラスにビタン、バタバタバタッとかぶつかってこられると、深夜の暗い山道だったりすると驚きますけどね。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

パソコンが壊れる・・・

電脳高架橋さん、こんにちは。

うーん、これは変化球すぎです・・・ (ーー;)
飲んでいたライフガードを吹き出してしまいました。
あわやパソコンが壊れる寸前でした。

でも、すごく面白い知識を得たから、まあ、いいか。
早速、行きつけの店で話のネタとして使わせてもらいますわ。

Re: パソコンが壊れる・・・

たきやん。さんへ

どうも、失礼しました。
でも、読んでくれた皆さんに少しでもそう思っていただけることを書きたいと思っているので、そのコメントはとてもうれしいです。
ちなみに、ネタは種(タネ)の倒語だそうです。
コメントありがとうございました。

はじめましてこんにちわ

ぼくはバイクに乗っていて顔に当たってべちゃってなりました(´¬`)

リアルにほろ苦い思い出です...

岸部露伴の気分を味わいましたフムフム( ´_ゝ`)コレガ蛾ノ味カ...

Re: はじめましてこんにちわ

H@RUCOさんはじめましてこんにちわ
コメントありがとうございます。
うわぁ! 顔にって直にですか? シールド越しでも質感が伝わって、車の比じゃないでしょうに...。
お気の毒です。
でも、大丈夫です。それは蛾であるが故に蝶でもあるんです。区別はあいまいなんです。
そして、お詫び。ジョジョには造詣が浅いというか無いというかで、"奇"の利いたコメント返せないんです。
本当に申し訳ない。今度、蜘蛛なめて勉強しておきます。
非公開コメント