仙台といえば辛みそ! 『味噌三礎』

20160703misomiso-22.jpg
今回は辛みそラーメンが食べたいということで、その名も『味噌三礎(みそみそ)』さんで辛みそラーメンをいただきたいと思います。

20160703misomiso-21.jpg
こちらがお店。
今回は写真が多くなってしまったのでちっちゃい写真でお届けしようと思います。

20160703misomiso-20.jpg
店に入る前に食券を買うシステムです。左に見えるのが店内への扉で、右の焼き鳥の持ち帰りでもできそうなところに券売機があります。

20160703misomiso-18.jpg
おメニュー&券売機!
今回は写真が小さいので見えないと思いますが、基本的には下の写真のように基準となる3種の味噌があります。(だから味噌三礎ね)

20160703misomiso-19.jpg
白味噌、辛味噌、黒味噌の3種類。
白味噌がスタンダードで食べやすく、味噌の甘み、コクなんかもバランスいい感じでしょうか。
辛味噌は仙台といえば辛味噌と言われる、味噌に辛味を加えた味。
夏場でも食がすすみます!
黒味噌は『超熟成』された黒味噌らしく、濃厚なコクと味を味わえるようです。写真では見えないと思いますが、下に沈んだ挽肉を掬い上げ絡めて食べるとそのまま食べたときとは違った味が楽しめるそうです。
あとは、トッピングで味玉を入れるか、もしくはそれ以外の具も増量する『得々』があるようです。

20160703misomiso-4.jpg
店内にも三礎ありましたよ。

20160703misomiso-9.jpg
入り口付近

20160703misomiso-10.jpg

20160703misomiso-1.jpg

20160703misomiso-5.jpg

20160703misomiso-6.jpg

20160703misomiso-2.jpg

20160703misomiso-3.jpg
注文後、キョロキョロしながら待ってぇ

20160703misomiso-11.jpg
きましたっ!
今回注文したのは辛みその『得々』です。だから、味玉も入っています。^^

20160703misomiso-13.jpg
ねぎは2種類のネギの輪切りと細切り、そこに揚げ玉、針唐辛子が飾ってあります。
下にはモヤシやキャベツなどがあります。

20160703misomiso-14.jpg
周りにはチャーシュー、極太のメンマ、

20160703misomiso-15.jpg
味玉、海苔がトッピングされています。
もやしとネギはシャキシャキで、切り方を買えたネギは細切りは辛味を輪切りは甘みを感じられて絶妙です!
味玉はジュクジュクでコクがあって濃厚味噌にも負けない味。
たっぷり野菜は濃厚な味噌を飽きさせずにおいしく食べさせてくれます。
メンマもちょっとやわらかめなメンマなので、極太でちょうどよかった。
チャーシューは若干、ものによってかたい筋を感じたりしましたが、しっかりとした肉というような食感でした。

20160703misomiso-16.jpg
つづいて麺!
もちろん太麺ですが、つるつるとした滑らかで固めの腰のあるちぢれ麺で、味噌に負けない存在感でとってもおいしかったです。

20160703misomiso-17.jpg
スープにも馴染んで一体感がいいです! おいし~い!!
程よい辛味が濃厚な味噌のコクや旨み、甘みを引き立てていてどんどん食べられますが、具もたっぷりなので大盛にしなくても大満足の一杯でした!
夏バテしそうになったらまた食べたくなるような元気の出るラーメンでした!

ご覧いただきましてありがとうございます!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

素敵

コップの底が並んだ写真がとても素敵です。
風景の一部を切り取って、あんなに涼しげで綺麗な写真に
できるんですね。すごい。
目に映る日常の平凡な光景に美しさってあるんだなあ。心洗われた感じがしました。ありがとうございます。

Re: 素敵

きたあかりさんへ

ありがとうございます!
自分ではそんな意識はしていませんでしたが、そういう風に見ていただける方は素敵だなと思います。
やはり、感受性が豊かなのでしょうね。
非公開コメント