日本一?『亀鶴庵』で『日本一ヒレカツ定食』

20160729kikaku-13.jpg
今回はカツ丼が食べたいということで、『日本一』の看板を掲げるお蕎麦屋さんの『亀鶴庵』さんに行ってきました。
お蕎麦屋さんと丼物は切っても切れない仲ではあるのですが、こちらのお店は自分の中ではどちらかというとお蕎麦屋さんではなく、カツ丼屋さんという印象。
大学時代に先輩に連れて行かれたのが最初で、大学のころには何回か行ってました。
就職してからも1・2回は行っていたのですが、家が遠くなったこともありいつの間にか足が遠のきました。
けれど、インパクトはあるので今回ブログの記事にするにはいいのではないかと思い、久しぶりに行ってみました。

20160729kikaku-1.jpg
こちらが『DX(デラックス)カツ丼』。
一緒に行った友人が注文したものです。
味噌汁、お新香がついています。

20160729kikaku-2.jpg
カツ丼アップ。
なかなか大きいのが分かってもらえるでしょうか?

20160729kikaku-3.jpg
お肉も厚いですよ。
でも、たたいて繊維を切ってあるのでやわらか~です!
味付けはいわゆるカツ丼で目立ったところはありませんが、スタンダードでありながら基本どおりのしっかりした味付けなので、安心して食べられるおいしさ。
これがふとしたときに食べたくなったりするんですよね。
ご飯もがっつり盛られているので、これだけでお腹いっぱいの大満足です。
友人がお腹いっぱいになったというので一切れもらっちゃいましたからね。^^

20160729kikaku-4.jpg
そして、こちらが自分の注文した『日本一ヒレカツ定食』。
揚げるのに時間が15分かかるのでということで、それでもいいか聞かれます。
それはそうですよね、二列になってますがこれ一枚で揚げているんでしょうから。
厚みもあるので、低温でしっかり火を通さないといけないでしょうしね。

20160729kikaku-6.jpg
ご飯。

20160729kikaku-7.jpg
お新香。

20160729kikaku-8.jpg
冷奴。

20160729kikaku-5.jpg
お蕎麦。
正直、お蕎麦は自分の好みからするとやや不満です。
お蕎麦単体で食べたいと思うお蕎麦ではないです。
やはり、メインはカツあるいは海老天なのです!

20160729kikaku-12.jpg
からしはたっぷりで申し分ないのですが、キャベツ、レタスはもうちょっとほしいかなという感じ。
最近のカツのお店のキャベツお変わり自由が恋しくなりました。^^

20160729kikaku-9.jpg

20160729kikaku-10.jpg

20160729kikaku-11.jpg
ヒレカツ。
どうですか?厚いですよね。
これで8切れですから、結構なボリュームです。
こちらもしっかりたたいてあるのでやわらかいです。
でも、ヒレカツなのでさっぱりしていてぜんぜんもたれないのがいいです。

ただ、残念なのは皆さんにお見せしたかったのはこれではないのです。
そうです、最初に言ったようにカツ丼を食べに来たのです。
友人の頼んだ『DX』は大きさでいえば実はお店で2番手なのです。
もうひとつ、普通のカツ丼もあるのですが、デラックスより上の『日本一』があります。
こちらを皆さんに見ていただきたかったのですが、大分、足が遠のいていたうちに予約制になってしまったようでした。
それで、『日本一ヒレカツ定食』を頼んでみたのですが、自分としてはまだインパクトが足りないです。
まあ、そういってハードルを上げてしまうのも問題なのですが、もうちょっとインパクトがあるので次回は予約してカツ丼をごらんいただこうと思っています。

ご覧いただきまして、ありがとうございます!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント