冷し麺シリーズ③ 『くろく』さんで『冷し醤油らーめん』

20160825kuroku-10.jpg
今回は仙台駅の東口近くにある『くろく』さんで『冷し醤油らーめん』をいただきます。
ちょっとおしゃれなたたずまい。

20160825kuroku-3.jpg
明るく見えますが、本当はちょっと暗めでおしゃれなショットバーみたいな明るさです。

20160825kuroku-1.jpg
ラーメン敷きと、コースター。
それぞれの席につねにおいてあります。

20160825kuroku-2.jpg
こちらが、冷し醤油らーめん。
銀色の器で登場です。

20160825kuroku-4.jpg
ねぎが二種類。
白と青。

20160825kuroku-6.jpg
濃厚な味玉。

20160825kuroku-7.jpg
鶏チャーシューは薄切りで、冷し麺では固くなりがちがところを、食べやすくしています。

20160825kuroku-8.jpg
厚い板のようなチャーシューメンマ。
くろくさんではこれが定番らしいです。
よく冷えたラーメンですが、自家製麺はもちもちとして弾力もあり、つるつるの表面でおいしかったです。
スープは鶏がらベースの醤油だと思いますが、塩気が強すぎることもなくいいバランスだと思います。
あられも入っていて、香ばしさのアクセントを加えてくれています。

20160825kuroku-9.jpg
こちらは、友人の頼んだ『くろくの黒醤油 全部のせ』です。
少し、スープと麺を食べましたが、醤油味が強く、味も濃い目でした。
しかし、軽やかでまろやかな醤油味なので、もちもちの太麺との相性は抜群だったと思います。
好みでコショウを多めにかけてもおいしいかも。

ご覧いただきまして、ありがとうございます!


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント