[NFL2016 week2] セインツ対ジャイアンツ

『お~れ~はじゃいあ~んっ』ってことで始まった、セインツホームのセインツ対ジャイアンツ戦。
結果は、セインツ戦にしては珍しいロースコア13対16でジャイアンツの勝利。
勝因はクルーツ!!
ヴィクターなクルーツ!!
最後のキャッチが勝因ですよ!
オデールなベッカムさんの方が、試合中は活躍していた感があるけど、いやいや、シェパードでしょって話もあるけど、クルーツさんです。
ベリーンじゃねってこともささやかれるけど、クルーツさんです。
だって、ファンブルしたじゃんって事実もありながらクルーツさんです。

どうも、セインツはディフェンスがちょっとやわらかい感じ。
ズダン!と止めてくれる感じがしない。
ただ、ジャイアンツもすごくメンバーもよくて強そうなんだけど、イーライを筆頭にここが勝負どころってところで実力を発揮できないという脆さもありそうで、不安定。
好調の開幕2連勝だけど、圧倒的ではない。
今後、どうなんですかね?
だから、ここぞで決めてくれたクルーツさんです!
期待してます。
...サルサダンス...。

ご覧いただきましてありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント