やってはいけな...くはない

20170127kurumaya-4.jpg
去年のことだが、ポテトチップスでねぎラーメン味が出た。
パッケージにはおいしそうなねぎラーメンがどどーんと。
このポテチは食べたいという欲求はでなかったが、このパッケージを見るたびにねぎラーメンが食べたくなっていた。
しかし、ねぎラーメンを食べる機会もなく年を越した。
だが、どこかでくすぶっていた。
話は変わって、深夜に車で走っているとラーメン屋の看板ばかりが目に入ってくる。
ほかの店が閉まっているわけだから、当然目立つのも仕方ない。
この前、そんな看板に誘われ深夜1時にラーメン屋へ。

20170127kurumaya-1.jpg
当然注文したのはねぎラーメン。
この店ではしょうゆ味はなかったのでみそねぎラーメン。

20170127kurumaya-2.jpg
ラー油の絡んだねぎのおいしそうなこと。
もやしはみそだからなのかもしれないが、ねぎの辛味を薄めてしまうからなくてよかったなあ。

20170127kurumaya-3.jpg
で、ぎょうざも注文。
ものの10分で平らげてやりましたよ。
代謝量も減る一方のお年頃なのに、深夜に炭水化物てんこ盛り。
大丈夫だろうか、やってはいけなかったのではないだろうか? と思ったものの、昼夜逆転の生活の自分にとってはこれはれっきとした昼食。
昼食ならばがっつりでいいのだ!
でも、炭水化物は控えよう。
でも、誘惑にまけちゃうんだよなぁ。

ご覧いただきましてありがとうございます!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント