いつのまにやら...

個人限定受取郵便の話をしましたが、最近、この受取が個人的に増えています。
要は本人にしか知らせたくない郵便。
本人が受け取ったことを何で証明されたかも先方が知りたい郵便。
結局何が入っているかというと、IDとパスワード。
まず、webサイトで仮登録、メールで本登録、郵送でログイン用のIDとパスワードが送られてきてログイン。
セキュリティー的にはすぐさまパスワードのみあるいはIDとパスワードの両方を変更するのが必要です。
ちなみになぜ必要かというと、ソーシャルエンジニアリングやパスワードを詐取・悪用しようという内部犯などによってパスワードが盗まれ、個人ページが乗っ取られたりしてしまう可能性が高くなってしまうから。
ちなみに、ソーシャルエンジニアリングとはネットを使わずに情報を盗む方法全般のことです。
簡単なものではキャッシュカードなどで暗証番号を打つ手元を後ろから覗き見するなども初歩的なソーシャルエンジニアリングです。
今回のパスワードなんかはちょっとお金も絡むのでセキュリティー重視でそれを実行。
だけど、ここのところこれらの作業を繰り返し行っているために今までパスワード管理は17~19ぐらいのものだったのが、30オーバーに。
なんでもない、二度と使わないようなオンラインショップのIDパスワードなんか忘れたって構いはしないけど、今回増えたやつは軽々しくも扱えない。
こんなにも大変で手間がかかるとは。
本とゴミとパスワードはいつの間にやら増えてまんなぁ。
お、昨日の正解。
ゴーストが増えてるでした。^^
(逆光で写真を撮ると現れる色のついた円のやつね)
じゃ、また明日。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント