ネガティブをポジティブに

うちのテレビにはオンタイマーという機能がついていて、指定した時間に指定したチャンネル、ボリュームでテレビがつきます。
自分の目覚まし時計はこれ。
そのため、大体起きたときには同じ番組を目にする日常。

この間も、「あなたの体にも潜んでいるかもしれない、恐ろしい病...」みたいな文句で脅迫してくる番組を拝見。
その中で、細胞分裂の寿命とも言ってもいいようなテロメアの話をしていました。
テロメアは細胞が分裂していくにしたがって、短くなってしまい、テロメアがなくなると細胞は分裂できなくなってしまうといわれるもの。
細胞が分裂できないということはその人間も死を待つのみとなるわけで、寿命とも密接に関係しているわけですよね。
そのテロメアの減り方には個人差があって、ストレスがかかると減りが早いという内容。
つまり、ネガティブな思考傾向にある人はポジティブ思考の人にくらべて日常的にストレスを受けやすく、テロメアの減りが早いそうで、ポジティブ思考で行きましょうと番組は訴えているんですが、個人的には自分に限って言えば、ポジティブじゃないから気になってチャンネルを変えられずに、この番組を見ちゃってる気がするんですよね。
そして、ポジティブ思考になろうとして、また「ポジティブにならないと早死にしちゃう」みたいな強迫観念に襲われて、余計にストレス受けちゃうことになりそう。
だって、生来ネガティブ傾向の思考だからネガティブなのであって、「ネガティブ思考、かっけぇ!」ってわざとネガティブ思考やってるわけじゃないから。
急にポジティブになろうとしてなれるもんじゃない気がしてならない。
ん? あー、やっぱりネガティブ思考全開!!
昨日の問題の答え

皆さん、覚えてましたか?
正解は『ミリバール』。
『バール』でも正解ですよ。
国際標準がヘクトパスカルなのでそれにあわせての変更でしたね。

じゃあ、明日もネガティブネガティブ!!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

細胞が分裂するためには

細胞が分裂するためには、まず細胞質膜が二倍くらいの面積に増える必要がある。 拝読ブログ: ネガティブをポジティブに 拝読ブログ: 8月度 自然農 かぼちゃ、里芋、稲、俺