冷やし中華雑考

いやあ、8月でこんなに暑かったら、12月にはどんだけ暑いんでしょうね? 電脳高架橋です。

さて、最近はあるのかないのか、
「冷やし中華始めました」
の貼り紙。
常々思ってはいたのですが、ないんですかね?
「冷やし中華終りました」
「冷やしやめました」
「冷中終了」
等の貼り紙。
まあ、至極常識的に考えてしまえば、なくて当然。
なぜなら、店側にメリットが少なすぎる。
始める貼り紙は、それを見て江戸っ子気質の人が、
「じゃあ、初物冷やし中華としゃれこむか」
と客寄せになりますが、逆の場合はそうはならない。
「もう、秋だね」
と通り過ぎるのが関の山。
中には貼り紙も見ずに入ってきて、開口一番アホみたいな顔して「冷やし中華ぁー!!!」って叫ぶやつだっていないとは限らない。
店にしてみたら手間省くことすらままならない。
まして、コンビニなんかなら、何の加減なのかわかりませんが春先、いや、冬だって冷やし中華あるかもしれない。
昨今、一年中おでんがあったり、この時期になるとやめていたおでんがはじまっちまう。
「視界に入るだけで暑いから」
しかも、たっぷり具財が入っているわけでもなく、開店間もない銭湯がごとくってやつで、「いるか?」と店員に聞きたくなる勢いだ。
ただ、テレビや雑誌なんかを見ると、変わった商売人はいるもので、前述の貼り紙がないとは言えない。
まあ、はじめましたすら見ることがない手前の行動範囲でそれらを見る機会はないわけだが、奇特で幸運の持ち主の方なら、見たことあるかもしれない。
もし、よろしければ、作り話でも構いませんので(こっちはシャレでやってますから、真偽なんか問いません)、コメントいただけたらと思います。

今回も、しょもな追記作りましたので、自己責任でご覧ください。

冷やし中華に聞き間違えそうな言葉リスト

土佐出身ですか?
「ヒマしちゅうがか」

ビーバップですか?
「東中か?」

涙目になってるけど、からし効き過ぎ?
「からしっていうかぁ」

右と左、どっちを持っていけば...(宅配業者)
「左集荷!」

実家って、豪邸とか?
「ううん、平屋旧家」

今さら走ったって、エレベーター間に合わないよ。
「閉まり中かぁ...」

この曲のしょっぱなって珍しいよね?
「うん、出だしチューバ」

よしっ、こんだけ書けばついてきてるヤツいねぇだろ!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

リアルコンビニ店員



ぼくが通りました⊂(´・ω・`)⊃

うちの店もう中華まん始まるらしいですよ。

洗濯機
すすぎ中か...( ´_ゝ`)フフン

Re: リアルコンビニ店員

H@RUCOさんへ

やはり、もうですか。買う人いるんですかね。熱いお茶とかはわからないではないけど。

くっそぉ、もうねぇだろうと思っていたが、まだまだありそうだな。
熱帯夜で、ただでさえ寝不足だというのに。

No title

こんばんは。

このクソ暑い中、おでん売ってますね。しかも売る気あるのかないのか分からない半端な量。

とか書いてたらなんだかおでん食べたくなってきた。・・・・・。これかっ!!!!。

Re: No title

カニ光線さんへ

それか!!!!!

No title

電脳高架橋様

なんだかいつも、ワンテンポ遅れのコメントです。

そうそう、ほんとに先取りも先取り
季節感考えずに、冬のもの売ってますよね!

ずっと前に、お弁当やさんで調理の仕事をしていたことがあるんですが
一年中汁物は、豚汁のみでした。
やっぱり夏場は売上が悪くて廃棄処分していたのに。。

コンビニでおでん売り出したから、うちの店も!なんて
話が出てたこともあります。
厨房はただでさえ暑いのに、
いつもおでんを保温してなくちゃいけないから、更に暑いから!!

冷房きいた室内で食べる分には美味しいんでしょうけどね。
冬場の暖房きいた室内で、アイスっていうのと一緒で(笑)


「冷やし中華まだ?」・・・冷やし中か~・・・古っ

冷やし中華に・・・からし追加~e-430

・・・・汗

Re: No title

yukoさんへ

ワンテンポでもツーテンポでもガンガン遅れちゃってください。
コメントはいただけるだけでモチベーションがあがります。

お弁当屋さんとかって、豚汁って置いてますよね。
そこそこの年齢の男性サラリーマンには結構人気あったりしますよね。でも、夏場はさすがになんですね。
その年代の男性には結構、味噌汁は食事のメニューに欲しいという意見が多いとTVで見て、知り合いに調査(この手の一般的にどうかという聞き取り調査をよくします)してみたところ、聞いた人間の年代が若いせいかあまりその感触はえられませんでしたが。

ちなみに、手前はアイスは主に冬に食べる派です。寒さに強いので、真冬に外で食べたりもします。
周りの人間に迷惑がかかるので、あまり目立つ場所ではしませんが。
夏場のアイスはともするとすぐにとけて、棒タイプだとアイスが下がってきて慌てたり、下からとけた雫がしたたったりと、ゆっくり楽しめないためです。
あと、体温が高くなっているのでキーンが襲ってくるのも原因ですかね。
やっぱり、変わってますね。

お付き合いいただきありがとうございます。
謹んで、座布団二枚進呈させていただきます。
なお、この座布団の発送は、発表をもって発送に替えさせていただきますので、永遠にお宅の方に届くことはございませんので悪しからずご了承ください。

いつも、コメントありがとうございます。
非公開コメント