銀山温泉へ行く途中

紅葉狩りに山形の銀山温泉に行く途中の写真です。

20171027ginzan1-3.jpg
山形の山。

20171027ginzan1-4.jpg
山形の道路。

20171027ginzan1-5.jpg
山形の橋。

20171027ginzan1-6.jpg
山形の川。

20171027ginzan1-2.jpg
見えるかわからないけれど、山形の鳥。

20171027ginzan1-1.jpg
おっ、ちょっと紅葉に高揚!
昨日の問題の答え

今回は正解者続出!
答えは3番「しののめ」でした。
語源は昔の住居には明り取りとして粗く編んだ「目」というところがあったそうです。
その材質は篠竹。そこから「篠の目(しののめ)」と呼ばれるようになり、明け方そこから明るくなることから夜明けを「しののめ」と呼ぶようになったのだそうです。
ちなみに、漢字の「東雲」は明け方の(東の)空の雲も同じく早く明るくなってくることからきた当て字だそうです。
確かに響きがいいですよね。

では、また明日。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント