ここにもあった!

秋保ナイトミュージアムの続きです。
さーっと見てもらうとありがたいです。

20171118akiu-3.jpg

20171118akiu-1.jpg

20171118akiu-4.jpg

20171118akiu-2.jpg

20171118akiu-5.jpg
ここにもあった、足湯!
そっか、ここも温泉街か!
銀山温泉に比べて現代的な豪華なホテルタイプの温泉旅館が立ち並んでいるので、温泉街というイメージと結びつきませんでした。^^
昨日の問題の答え

ミスリードにだまされちゃったかな?
正解は3番の「ひねる」でした。
1番の「のべる」は「陳べる」と送り仮名が「べる」となるので不正解。
ちなみに「陳る」とは、ねじるとかの類語のほうではなくて、食品が時間がたって古びることをいい、それになぞって年齢のわりに(あまりよくない意味合いで)大人びることをあらわす意味に使われます。
「ヒネたガキ」などが後者の用法ですね。
前者と用法としては、腐るのとはちょっとニュアンスが違うことと、そこまでの時間経過が長いものによく使われるので、保存食として食べられる食品に使われることが多いです。
具体的には「ひねたたくわん」などになります。
そのほかの選択肢の2番はあやまるは「陳謝」にかけて作りましたが、これは「謝りを陳べる」という意味で、陳にあやまるという意味はありません。
4番の「こだわる」は「拘る」でまったく関係がありませんでした。
「る」の送り仮名ということで適当にチョイスしました。^^
引っかかっちゃいました?

それではまた明日。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント