【アニメ】新世界より 第22話 ネタバレあり

野狐丸が人間たちを放逐し、バケネズミ帝国への礎を築きつつある。

奇狼丸はあくまで人間に忠実であるようだった。
乾を助け、人間の下へとやってきて、幽閉される。
早季と思うようにヒドイとも取れるが、野狐丸の術中にはまり、壊滅状態に近い今の神栖66町において、例え従順なバケネズミであろうと、それが策謀でないとは言い切れない以上、同じ立場で奇狼丸を全面的に信用できるかと言えば、難しいと思う。
奇狼丸と対峙し、奇狼丸の矜持や義理堅さに触れた早季たちだったからこその信頼であったと思う。

いよいよ、クライマックスが近づいてきた感のある新世界より。
パズルのピースが、より明確な形で示され始めたのではないだろうか?
同じような状況を体験した一人と一匹。
悪鬼はなぜ殺さなかったのか?
乾はまだしも、奇狼丸の状況で殺さないのは呪力を使いすぎたために疲労していただけなのか。
似通った状況が同じ回で示されることに、意図があるようにも思う。

気になることは、大雀蜂が敗れた状況の中にも。
なぶり殺しにしたかっただけなのか?
戦い方に不自然さが残る気がする。

これから、よりハッキリするのかもしれない。
これらがピースなのか、そうでないのか。


(以下、あらすじ)

乾は託児所で、バケネズミに気づかれ、その場から逃走する。
途中、悪鬼に遭遇するが、乾の機転が効いてか殺されずに逃れることができた。
しかし、途中で力尽き気を失った乾を清浄寺まで連れてきたのは、戦場から敗走、姿をくらましていた奇狼丸であった。
ここまで話したとき、寂静が早季の両親から頼まれていたものを持って現われる。
それは、手紙と木箱であった。

手紙には、早季に自分達の後を追ってはいけないこと。
手紙は禁忌とされる内容を含むため、読み終わったらすぐに焼却すること。
サイコバスターという兵器のこと。
サイコバスターであれば、攻撃抑制も愧死機構も発動しないかもしれないこと。
それが東京にあるということ。
などが書かれていた。

そして、木箱にはミノシロモドキを小さくしたような装置が入っていた。
太陽光によって、充電し、使用するらしいが、長年使用されていなかったものなので、6時間以上の充電を必要としていた。
充電を開始したが、その日だけでは充電は完了しないようだ。
早季たちは、悪鬼を抑えるために祈祷の準備に入っていた無瞋に会い、東京へ向かう旨を伝えた。
そして、無理をおして二人は清浄寺に留めている奇狼丸との面会を求めた。
奇狼丸は地下深くの牢につながれていた。
奇狼丸は傷つき痛々しい姿はしていたが、悠然とした威厳はそのままであった。
奇狼丸は早季と覚を覚えており、二人はひどい仕打ちを詫びた。
奇狼丸は人間が同族に対して攻撃できないということを知っており、これは野狐丸も知っていただろうと話す。
そして、二人が東京へ向かうことを伝えると、東京に一度足を踏み入れたことを伝え、同行したいと申し出る。
野狐丸への復讐心が奇狼丸を突き動かしているようだ。

結果、東京へは早季と覚、乾、奇狼丸の四人が向かうことになった。
潜航艇を借り、闇夜に乗じて川を下り、海へ出て東京へ向かおうという計画のようだった。
潜航艇は小さく、その割りに大勢が乗っているため長くはもぐっていられないようで、時々浮上しては換気を行う。
何度か敵の警戒をかいくぐった後、突如、奇狼丸が悪鬼の匂いを嗅ぎ分けた。
後方から悪鬼が追ってくる。
覚は後方に水柱を上げ、前方の敵を呪力で倒すと一気に潜航艇の速度を上げ、悪鬼を振り切る。
夜のうちに東京湾についた早季たちだったが、奇狼丸の忠告で、夜は海岸線に近づかないことにした。

夜明け、コウモリの群れが飛ぶ中、川を遡上し、上陸する。
潜航艇は呪力で陸に上げ目立たない場所で、砂をかけて隠す。
とりあえず、母からもらった装置の充電を再開する。
ほどなくして、充電が完了し、装置が起動する。装置は図書館のミラー端末であると報告する。
さらに衛星より地図データと連携し、現在地、目的地の方位を案内できるようになる。
その時、奇狼丸が気づく。
鳥を使った偵察により、早季たちが野狐丸たちに発見されたこと。

早季たちは東京の地下へと潜っていった。
地下を進むうち、奇狼丸は漂う匂いから、追っ手の中に野狐丸と悪鬼がいることを知る。
ここまで、姿を見せなかった野狐丸がついに先陣を切ったのだ。
早季は歩きながら、真理亜と守の子供がなぜ悪鬼になったのかと覚に問う。
早季は考える。
「あの子は本当に悪鬼なのかな?」
覚は、いらだつ。あの子に殺された人々の姿を、二人ともたくさん見てきたのだから。
その時、覚は洞窟の天井から落下してきた血吸いナメクジに襲われ、傷を負う。
奇狼丸は「こんなのは序の口です」と、この先の困難を伝える。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント