『kijitora』さんで、ねぎトロ丼

20190122kijitora-6.jpg
ここは、ご覧になってわかるとおり仙台市中央卸売市場。
でも、決して仕入れに来たわけではありません。(当たり前か)
ここには、市場で働く人、買い付けに来た人が利用する食べ物屋がいくつかあります。
今回はその中のひとつ『kijitora』さんでねぎトロ丼をいただきました。
ちなみに、市場の朝は早いわけで、kijitoraさんも朝5時から営業しています。
でも、一般の人は8時30分までは入れません。
それでも、ちょっと遅めの朝食代わりにkijitoraさんを利用できるわけですね。
営業は14時まで。
もちろん、夜営業はありません。
朝早いですしね。( ^ω^ )

20190122kijitora-5.jpg
こちらがねぎトロ丼。
市場で提供されるねぎトロ丼ですから、そりゃあ、まずいわけがない。
素材のよさもさることながら、腕もいい...と思う。
ちなみに、ここ、から揚げとか揚げ物もおいしいらしく、特にタルタルが絶品みたいです。
ご主人の話では、タルタルを500円メニューで提供したら、とにかくずーっとタルタルソースばかりを作る羽目になって大変だったらしいです。

20190122kijitora-1.jpg
ご主人が猫好きなのか(店名でもわかりますが)、店内には超キュートな猫たちの写真が貼られていました。
猫の雑誌も。
これらの写真は、お客さんからいただいたものらしく、今も募集中とのこと。

20190122kijitora-2.jpg
L判の猫の写真だったらいいみたいです。
返却はできないそうなので、ご希望の方は焼き増ししてどうぞ。

20190122kijitora-3.jpg
記事の順番の感じで食後のコーヒーのような感じですが、食前コーヒーです。
実は、頼んだものではなく、サービス。
というのは、来店のタイミングが悪かったらしく、ご飯がなくなって、炊いているところだったみたいです。
入店して、「いらっしゃいませ」のすぐあとに、「すみません、ご飯がなくなってしまって、今、炊いているので15分ぐらいかかるんですがよろしいですか?」と聞いてくれました。
元は喫茶店風の狭いお店を利用しているので、どうしても途切れさせずにお米を炊くわけにはいかないんでしょうね。
こちらは急いでいなかったので、「かまいません」と入店。
ゆっくりと待っていたのですが、お待たせしてすみませんとこのコーヒーが。
事前に断ってもらい、了承して入店したのに、さらにサービスまで。
その後も、注文したものの提供時、帰る際にも「お待たせして申し訳ありませんでした」とお客さん全員に言ってました。
とても、気持ちのいい接客でした。
写真だと、少なく見えるかもしれませんが、ねぎトロもたっぷり、ご飯もたっぷりでした。
さすが、体力が必要な仕事をされている方たちが利用するお店。
また、行きたいと思わせる料理とサービスでした。

20190122kijitora-4.jpg
最後はラテじゃなかった、コーヒー・アート。
白いキノコです。
どうです? いい感じでしょう。
たまたまそうなっただけですが、自信作です!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント