船岡の桜

20190416cherry-1.jpg
桜のつづきです。
土手の向こうにある、小高い丘のように見えるところが船岡城址公園。
この高台から眺めると、川沿いにずーっと桜の並木があり、とてもきれいです。
遠くには蔵王連峰も見えてロケーションが最高!
今回はそのちょっと下の千桜橋という歩道橋までしか行かなかったので、その写真はないですが...。(すみません)

20190416cherry-2.jpg
桜も二・三日前に降った雪のせいで花びらが、ちょっと焼けてしまった部分もありました。

20190416cherry-3.jpg
そして、ここがさくら歩道橋の船岡駅側。
橋から横を眺めている人たちが見えると思いますが、ここが『映えスポット』

20190416cherry0-1.jpg
以前に撮った写真ですが、こんな感じに見えます。
川がずっとのびていき、それに沿って桜並木が見えます。
だから、ものすごく、このあたりが混み合います。
最近は、中国語がすごく飛び交ってます。(笑)

20190416cherry-8.jpg
また、土手の道路には、覆いかぶさるように桜が咲いているので、歩いていると桜の花のドームの中を歩いているようです。
なんともロマンチックなものですから、カップル多し!
ゆっくりと談笑しながら歩いている人たちを尻目に、ひとり小走りのおっさん。
きっと奇妙に映ったことでしょう。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

20190416cherry-10.jpg
結局、移動は往復で3時間以上、滞在1時間弱の強行軍でした。((^∀^*))

次回は、どうせ人が多いならと、あえて人を絡めた写真の予定です。
よろしければ、お付き合いください。

見ていただきましてありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント