ドハマり

この間、散歩に行った。
基本は行ったことない道を行くようにしている。
せっかく歩きは自由だから。
車だと、知っている道を選択することが多い。
怖いから、迷ったら。(笑)

で、新しく分譲され、ショッピングモールなんかもできたようなところで、ドッグカフェがあった。
以前から猫カフェに興味があった。
ドッグカフェにも興味がある。
犬カフェとは言わないのか?
言うのか?
キャットカフェはあまり聞かない気がする。
まあ、それはさておき、一応説明すると、カフェスペースと犬あるいは猫と触れ合えるスペースがあって、犬あるいは猫は好きだけど飼えない、とか単純にもう犬全般、猫全般好きだからという方などにニーズがあるカフェ。
そんなドックカフェの横を通ったら、犬の鳴き声がしたかと思うと、ガラス張りのところに一匹の茶色い犬(犬種はよく見なかった)が走ってきて、ぐるぐる回りだした。
『まただ。』
実はわたくし、人間の赤ちゃんにもじっと見られる傾向があるが、同時に犬猫にもたま~にドハマりするタイプのやつがいて、そうなると散歩途中でも飼い主そっちのけでこっちに来たがって綱引きを始めるやつがいる。
どこでどうなのかは知らないけど、本当に見た瞬間にそうなので臭いか何かなのかな。
ケモノ臭でもするんだろうか?
とりあえず、犬の場合、しっぽはブンブンいっているから敵対しているわけではないんだと思う。
普段は、飼い主さんに遠慮してすぐに離れるようにしている。
その習慣で、今回もなるべく目を合わせないようにして立ち去ってしまった。
でも、あそこはドッグカフェ。
お金さえ払えばいくらでも遊んでやれるのかと思うとちょっと心が揺らいでいます。
もし、あいつの営業技術に負けて、ドッグカフェに行った時には写真を撮ってご紹介したいと思います。
写真を撮るなら、二人の方がいいなぁ。
誰か付き合ってくれる人を探さなくては。(←もう、行く気の人)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント