みんな、そう言ってるんだって

今日は更新記録を伸ばすことができました。
でも、外出自粛記録はリセット。

友人が桜を見に行くから一緒に行こうと。
断る。
なぜかと問われる。
人との接触は極力避け、不要不急の外出は自粛すると説明。
散歩はしてるんじゃないかと、友人。
していると答える。
じゃあ、二人で行ってもかわらないだろうと。
俺、あるいはお前がコロナだったら感染を広げることになるからいやだと再び断る。
熱はないと食い下がる友人。
無症状のコロナ感染者などごまんといると三度断る。
ごまんとはいないだろうと友人。
実態はわからないと断る。
外なら大丈夫だろうと友人。
友人が今日誕生日であることは百も承知なのでちょっとかわいそうになる。
つけこまれる。
結局、歩いていける距離の所で野外のみという条件で承諾。
桜を見に行く。
十分程度で帰る。
帰り際にケーキ屋の横を通りがかる。
案の定、よると言い出す。
初期条件に違反すると断るが、やはり、誕生日を盾につけこまれる。
できる限り速やかにを条件に立ち寄る。
40代のおっさんが何が誕生日かとも思ったが、ヤツも独り身仕方がない部分もあると思う。
ケーキを買い店を出た友人が言う。
「結構、人がいた。桜のとこでも結構いたし、みんな『不要不急の外出自粛』だってわかってるのか!」
冷めた目で友人を見ながら俺も返す。
「って、きっとみんな他の人を見ながら言ってるんだよ」
「ふぐっ」
「人のことを言えた義理じゃない、まず、我々の行動を反省すべきだろ」
「今日は誕生日だからさぁ」
「みんなにだって、その程度の言い訳はあるんだと思う」
「そんないい方しなくてもさぁ」
確かに、自分のうしろめたさと罪悪感を友人に八つ当たりした面も否めない。
強く言いすぎて申し訳なかったよ、友人A。
でも、すぐに調子にのる君だから、直接は謝罪しないでおくとしよう。

ということで、外出自粛記録は0日に。
ブログ毎日更新記録は2日。
明日こそは頑張ります。
ちなみに、屋外の散歩は自粛の範囲内ということでお願いします。
関連記事
スポンサーサイト