新コロナの新たな影

20200628tanabata-1.jpg
ここのところ、宮城県でポツポツと新たな感染者が出ています。
毎日でもなく、日をあけて1人とか、全部合わせても5人ぐらいなんですけどね。
でも、昨日は2人。
増えている。

すでに宮城県では、新コロナウイルスはどこか対岸の火事のように思っていた人たちも多くなってきていたはず。
でも、微妙に広がってきているようです。
最近、忘れがちですが、昨日2人といっても、感染自体は数日から2週間前。
もうひそかに広がり始めていてもおかしくはない。

梅雨にはいり、これから夏へ。
もとの自粛生活に戻るのはちょっと難しいかも。
また、近年では夏、秋口にかけて豪雨災害なども起こってきていますから、新コロナウイルスとダブルパンチとなったら避難所などで一気に拡大なんてこともあるかも。

七夕もなくなり、そんなことになったらもう目も当てられない。
悪いことばかり考えてしまいます。

なんとか、これ以上拡大しないことを祈るばかりです。

追記
下書きのままで投稿した気になってました。
ですから、昨日6月29日の記事です。
すみません。
関連記事
スポンサーサイト