躊躇

お盆の辺りに毎年行っている墓参り。
今年も行くつもりだった。
東京アラートも解除されてコヴィットナイティ~ンも縮小傾向。
いろいろも再開され始めて、この雰囲気ならまあ大丈夫かと思っていた。

すると、仙台でも感染者がちらほら。
雲行きがあやしい。
でも、大丈夫かと思った。
だけど、これ以上増えたらやめた方がいいかも。

やがて、東京でも新たな感染者が100人ごえ。
む、無理だ。
やめることにしました。
まあ、決断には早いんだけど。
しかも、うちはめちゃ田舎だし、人もまばらで、本当に墓参りだけして帰ってくるだけ。
三密とは程遠い。

でも、無理だ。
なんせ、感染者数がゼロの県だから。
こちらも大いに遠慮するし、向こうだってきっと来てほしくはない。
こう言う言い方はあまりよくないだろうが、亡くなった人よりも、今、生きている人を優先で。
きっと、来年は行けるだろうし。
ご先祖様よ、枕元に立たないでくれ。(笑)
関連記事
スポンサーサイト