二ノ国にたどり着けず

結構前に、レベルファイブというゲーム会社の製品がセールされていて、ナゾトキゲームのレイトンと二ノ国を買った。
二ノ国はジブリがかかわるRPG。

ジブリがかかわっているせいもあるのか、有名な女優さんや俳優さんが声優として参加。
アニメーション映画も公開されました。
見てませんけど。(笑)

同時期にルイージマンション3を購入したために、はじめにルイージマンションをやり始めて、ストーリーモードが終わる頃に、今度はオーバークック。
今まで、手が付きませんでした。
でも、オーバークックもそろそろ行き詰まり感が出てきたので、集中してやらずにちょこちょことやっていこうかと思いまして、二ノ国に手を出しました。

最近のゲームは、ゲームの画質も上がり、表現も容易になり、アニメーションとCGも密接な関係ですからコンテンツそのもののクオリティーの映像がゲームでも見られます。
ジブリらしい画のオープニングが流れます。
しかも、昨今のプレイヤーさんも自分のキャラクターづくりに2時間とかかける人もザラのようですし、シナリオを重視する人も多いよう。
しかし、わたくし自身は黎明期のドット画キャラでゲームを進めてきた人間なので、あまり、キャラクターもシナリオも興味がない。
説明書も必要と思わなければ読まないし、スキップできるムービーはスキップするという徹底ぶり。

そんなわけで始めた二ノ国でしたが、スキップできずに30分間、ほとんど操作もできずにムービーを見せられてしまった。
結局、二ノ国にはたどり着けずにオーバークックの画面に変わったとさ。
めでたし、めでたし。(笑)
(なら、買うなよ)

集中力が落ちたなぁ~。
関連記事
スポンサーサイト