ドムドムハンバーガー ツヴァイ

ドムドムハンバーガーの続きです。

ハンバーガー屋だからといって、ハンバーガーだけを食べるというのも芸がない。
やっぱり、ハンバーガー屋といえば、サイドメニューの王者、あのホクホクしたやつとか紹介したいじゃないですか。
というわけで、第二回の最初に紹介するのは、
ジャジャン!!
20200814domdom-11.jpg
『お好み焼きバーガー!!』

20200814domdom-12.jpg
ハンバーガーじゃねぇかと思ったあなた、チッチッチ!
ハンバーガーといってもパテ入ってないです。
下から見えてる?
いえいえ、白いのはただの目玉焼き。
下のパテに見えるのが粉モンの王道、お好み焼き。
ソースで真っ黒になっていますがお好み焼きです。
コロッケに続いて、ダブル炭水化物。
デブのロボビタンA。
魔性の食べ物です。
『なかなかやるな』というお味。

お待たせしました、いよいよ登場です!

20200814domdom-13.jpg
『エビカツバーガー』
そろそろ気づいてましたよね。
このフリだとボケだって。(笑)

20200814domdom-14.jpg
エビカツはエビがゴロゴロでしたけど、プリプリ度ではモスのヤツの方が上でした。
でも、そこら辺がドムドムらしい。
おいしかったですよ。(まだ、美味しく食べれてました(笑))

20200814domdom-15.jpg
はい、ごぼうスティック!
言わずと知れたサイドメニュー。
普通、ハンバーガー屋のごぼうスティックでイメージされるのは、薄く切ったごぼうを衣をつけたりしてカリカリに上げたやつだと思うんです。
でも、ドムドムハンバーガーは違います。
しっかり、水分を含んだごぼうらしいごぼう。
先ほど言ったようなイメージに比べれば、ゴボウの天ぷらの方がより近いです。
意表を突かれたこともあって、なかなか気に入っちゃいました。(笑)

20200814domdom-16.jpg
バーガーの最後は『厳選ナチュラルチーズバーガー』

20200814domdom-17.jpg
バンズだけのように見えますが、やや左側からチーズが見えてますよね。
チーズバーガーです。
パテだって入ってます。
7つもハンバーガーを買ったのに、よく考えたら牛パテが入っているのはこれだけだった!

20200814domdom-18.jpg
最初はトロトロだったんでしょうが、感染予防のために店内飲食をせずに、道の駅まで車移動したために20分ぐらい経過。
チーズが固まっちゃいました。(汗)
もちろん、道の駅でも車内で食べるだけで、一歩もおりませんでしたよ。(笑)

まあ、普通は持ち帰りもあるわけですからチーズソースみたいにして固まらないようにするんでしょうけど、固まったら固まったでしょうがない、そのおいしさを食してもらおうという潔さが好きです、ドムドムハンバーガー。

加熱して固まったせいもあって、ナチュラルチーズっていうのにプロセスチーズのような濃厚チーズ感。
他に何も入っていないのでチーズをしっかり楽しめます。

20200814domdom-19.jpg
最後は、チーズポテト。

20200814domdom-20.jpg
ホタテの貝柱のフライみたいな大きさとヴィジュアル。

20200814domdom-21.jpg
こちらはポテトも程よい大きさの塊があって、ホクホク。
チーズとの相性もなかなかでした。

総評としては、決して人を虜にするような極上のおいしさではないけれど、ハンバーガー屋黎明期のジャンク感とシンプルさが継承されている、懐かしいハンバーガー屋さん。
トップには立たないだろうけど、無くなると寂しいと感じる人は意外と多いのではないかと思わせる味をお持ちのハンバーガーチェーンという印象でした。

また、行きたいなぁ。
閉店してなければ。(失礼!!)
関連記事
スポンサーサイト