目をよくしたいわけじゃないんです

最近、動画を見ていて、ふいに行き当たったのがステレオグラム。
いわゆるマジカルアイというヤツ。
どういうものかというと、一定のパターンが並んだ模様のようなものの画像があります。
それをぼんやりと眺めるように見ていると、立体的な形がその画像に浮き上がってくるというもの。
立体的な画像を見るためには、目の焦点を意図的に前後にずらさなければならず、それを繰り返すことで、目のピント調節をする筋肉を鍛えたり、ストレッチする効果があるために、近視の人などには視力回復の効果を見込めるみたいです。
最初に知ったのはだいぶ前。
でも、ずっと立体的に見えなくて興味もなかった。
ところが、動画で面白半分にやったら、いくつかある画像の一個で立体的に見えた。
すると、徐々に他でも見えるようになって、今頃ハマったというわけ。
スマホでもアプリがあるようですので、興味のある方は調べてみてください。
見えだすと、途端にもっと他にないかと憑りつかれたように探す始末。
見えると、面白いね。
ちなみにゲームおじさんですが、視力は悪くないです。(笑)
関連記事
スポンサーサイト