とどのつまり

相も変わらず、新コロナウイルスの感染が広がっていますね。
テレビなどでは一生懸命『高止まり』を連呼しているように見える割には感染拡大を防がないと大変なことになりますよと、これからも増えそうな論調もあり、毎度思わされますけど、ワイドショーの人たちはどうしたいの? と思わざるを得ない。
まあ、国民が見たいものを見せるのが仕事。
必要な情報もそれに入りますが、感染拡大を視聴者などの国民ではなく、政府のせいにするというのも人気取りの一つでしょう。

そりゃ確かに、マスク会食だ、5人未満の会食をとか言ってる本人が会食で飛び回っているようでは、言葉に説得力もないし、コロナウイルスの地域的な感染拡大にGOTOトラベルが拍車をかけたことも誰しも思うところでしょう。
その上、GOTOイートで地域ごとの感染拡大を招く要因にもなったとしたら責任を免れないとは思います。
また、自民党の各派閥では『忘年会を中止にします』と声高に宣伝してます。
これで、国民が『ああ、さすがだなぁ』というとでも思ったんでしょうかね?
普通は、『忘年会を計画してたのかよ!』っていう憤りの方が多いに決まってるんですけどね。
ただ、テレビなどで盛んに煽っている政治家たちのそういった振る舞いに対する憤りは、個人的にはありません。
多分、『そういう人たちでしょ?』って思ってるからなんでしょうね。
「国民の皆様には」なんて、さも自分たちはそこに含まれていないような物言いの人たちですから。
一般的なゆるみの一つの要因である自分たちの周りでは感染者がいないからとか、お店も高級店で対策もきちんとしているはずだから大丈夫とでも思っているのかもしれませんね。
偏見満載なんですが、そういう見方なので呆れはしますけど、自国の政府に対しての感情としては残念ですけど、憤ったりということは感じないですね。

それに批判しているテレビなどでも、GOTOが始まるという時に、それを利用すると、ここの旅館がこんなに安くとか、数多紹介していたように思うんですけど。
結果を見て、早く止めるべきだとかいうのであれば、最初から感染拡大を助長するようなGOTOに関して促進するような情報提供はやめ、GOTOを利用する場合には外であっても人気の観光地では密になる可能性がありますので、なるべくそういう場所は避け、普段よりも十分な感染対策をして気をつけて利用するようにすべきだということを伝えるべきだったのではないのかなぁ。
当然、予測は付くと思いますけど、GOTOで感染拡大すれば、GOTOの一部あるいは全部が停止ということもあり得ますから、その際にはキャンセル料だけ発生するというリスクもありますということも事前に視聴者に伝えることこそ、重要だったのではないかなぁと思います。
もし、それを予測できなかったのだとしたら、結局は政府とそれほど変わらない後手後手で、結果を見て報道しているだけって感じが否めない。
それなのに、正義の味方ぶって批判していることにこそちょっと憤りを覚えるんですよね。

まして、GOTO停止を決定したら決定したで、「遅すぎる」という批判はいたし方ないにしても、旅館や飲食店や卸の所をまわって、キャンセルでそういう人たちが困窮しているという報道。
ちょっと、節操がなさすぎると思うのは俺だけなのかな?

きちんと人との接触を極力減らし、危機感をもって対処すれば感染数を減らせることは第一波、第二波で実証済み。
だとすると、結局、『勝負の3週間』と警鐘を鳴らしても感染が減らない理由は明らかなんじゃないだろうか?
勉強はできなかったとしても、特段、問題ないのだけれど、勉強できないことを親や学校のせいにしても勉強ができるようにはならないと思うんだけど。

とどのつまり、私もふんどしの紐を引き締めなおして、事に当たれということなんでしょうね。
感染した場合には、感染対策に穴があったということですけど、今まで感染していないということは感染対策が万全だったという証明にはなりませんしね。
関連記事
スポンサーサイト