春はアサリかオリゴ糖か

近年、個人的には春といえばアサリ。
セブンイレブンでも安くておいしいボンゴレが出たり、何と言っても、丸亀製麺のあさりうどん。
あれが大好き。(笑)

出てるかなぁとサイト見たら、もちろん、あさりうどんが出てました。
さらに、辛辛あさりうどんが出てた。
真っ赤な中にたくさんのあさりが口を開いている。
衝撃的なビジュアル。

これは食べたい。
でも、普通のあさりうどんも食べたい。
一度に二杯は食べられるけれど、食べちゃいけない。
急がないと。
そんなわけで、二日連続丸亀決定!!(連続の必要はないけど)

ところで、CMでみて気になっていたんだけど、『糖として吸収されないオリゴ糖』のフレーズ。
オリゴ糖というと、腸内の善玉菌のエサに...あっ、善玉菌ちゃんのごはん(ペットは家族的な配慮)になるということぐらい。

そこで、さらっと調べてみたところ、オリゴ糖はふわっとした厳格な定義のない糖類の総称。
そのため、オリゴ糖に含まれるものは定義によってまちまちなんだそうです。
そして、オリゴ糖はあのフレーズの通り、オリゴ糖のまま吸収できず、腸内細菌の活動によって生成された短鎖脂肪酸で吸収されるらしい。
この形で吸収されると、糖のままで吸収されるよりは少ないカロリーしか活用できないために、そのまま吸収される糖よりはダイエット効果があるということらしい。

ダイレクトには血糖値も上げないんだろうから、糖尿病などにも効果があるのだろうか?
と、調べてみるとやはりそうらしい。
まあ、摂りすぎは何にしても良くはないでしょうが、普通のショ糖などとの置き換えもよいようですね。
ただ、そのオリゴ糖があやふやだとなぁ。
関連記事
スポンサーサイト