ワドウサン

桜の花が咲き誇り、そこに春の陽が射すと輝き、辺りが一段と明るく春らしく感じますね。
桜満開!
マンボウ満開!
こっちは暗く感じますね。
残念ですけど、そういう状況なので、通りすがりの道々の桜を楽しむぐらいにしておきます。

さて、ゲーム。
そう、モンハンライズ。
★3の里クエストに昇格しましたが、どうも今回は、肉が足りなくなりがち。
採取クエストで肉集めに走るも、10も集めないうちに飽きてくる。
というか、採取クエストなのに大型モンスターがわき過ぎ。
そうなると、モンハンの醍醐味は大型モンスターの討伐だから、肉集めが目的だと思っていても大型モンスターに向かっていってしまう悲しいハンターの性。
結果、操竜という大型モンスターを操縦する技術ばかりが上達。
肉は一向に集まらない。
それにしても、これまではもっと集まりやすかったのに、今回は肉が集まりにくい仕様だよなぁと思っていたら、こんがり肉の効果が飛躍的に向上してた。
いままでは、こんがり肉一個でスタミナメーターが2つ上がっていたのが、今回は限界まで上昇。
つまり、こんがり肉消費数は少なくなったというわけか。
だから、前ほど手に入らなくてもいいわけか。
おまけに、様々な武器があって、それによって操作方法も変わってくるモンスターハンターシリーズ。
ランスなんかは回避よりもガードを多用する。
ガードにはスタミナが必要だから肉も重要。
双剣なんかもスタミナを消費して攻撃する方が強力な攻撃を繰り出せるからこれまた肉重要。
でも、私は太刀。
スタミナあんまり関係ない。
最低限のスタミナとかってこともままある。
だから、操作しているキャラクターはいつも「何か食べたい」って言ってる。(笑)
ちなみに、なぜ太刀を使っているかというと、ゲーム開始時に連打してたら、なんか初期装備が太刀だったから。(笑)(笑)
Xにも使っていたことあったから、大丈夫だろうと思っていたら、威力をあげるための技が出せずに最低威力で延々と戦ってた。
今はそれでは立ち行かなくなって、ちょっとずつ操作を学習中。
特殊納刀とか覚え始めたよ。
しかし、強敵と遭遇。
その名はヨツミワドウ。
緑のボコボコしたメタボ河童。
なんでも飲み込んで、吐き出したりして攻撃してくる。
コイツがモンスターのくせにコンボ技持ってて、初期装備の防具だとやられやすい。
よければいいんだろうけど、腕がね。
反射神経も追い付かんわけですよ。
何とか倒せたけど、2おち。
ちょっと、これではあかんと百本ワドウしようかな? と。
見た目はコミカル、動きもコミカル、攻撃シリアス。
只今、ワドウに夢中です!
関連記事
スポンサーサイト