自宅近く

もう、2年以上前の話になってしまったが、震災の折の話。

震災後、手前はガソリンが入るようになっても、折角の機会だからとなるべく歩いて移動するようにしていた。
どこへ行くにも車だったが、震災の時のガソリンスタンドへの長蛇の列を目の当たりにして、直後は手に入りにくいことだし、他のどうしても必要な人に比べれば自分などはなければないでどうとでもなるという意識から、そして、その後はまあどこまで頼らずにいけるかと言った興味から歩くようにしていた。

おかげで、震災以後3ヶ月は震災時にメーター半分を割っていたにも関わらず、給油を必要としなかった。

まあ、そんな自慢話なのかどうなのかわからない話は置いておいて、そんな徒歩のある日。
自宅近くのある場所で、仕事関係で面識のある女性に会った。

年のころなら20代中盤。背は高くなく、良く言って「ぽっちゃり」体型だ。
顔は造詣は置いておいて、化粧が濃いほうだと思う。

綺麗かそうでないかに関わらず、手前は比較的にかっちりメークの女性は苦手な方。
まあ、知人としてなら何も問題はないのですが。

先に気づいたのは向こうだった。
「ああ、どうも」
「え、あっ、どうしたの?」
「いや、友達の家が近くにあって帰りなんです」
「ああ、そう。」

ここまでは、その娘ともそんなに話す中ではないし、いわば社交辞令。
むこうもそのはず。だから、「ちょっと用事があって...」ぐらいでも構わなかったのに、「友達の家が近くにあって」というちょっと詳細な説明があったので、それに見合う対応をと思い、
「俺ん家もすぐそこの賃貸。」
と指差した。見える距離のメッチャ近いところなのに隠すのはなんとなく不自然に思ったからね。
これでその娘が、別れた後もここら辺でちょっと待ち合わせとかでウロウロしたら、すぐそこだっていう話をしていないと、なんか帰るに帰れなくなりそうというのもある。

すると、その娘は多少その感情を隠したものの驚いた顔をして、手前を見ると明らかな愛想笑いをして、
「あたしはあっちです。」
と手前の背後を指して、そちらに帰りますと手前に知らせた。
『うん、帰れば。』
というのが、その手前のそのリアクションについてのダイレクトな反応。

が、その刹那、その娘のリアクションの意味を理解した。
『そんな近くに家があるって家に誘おうとしてもあたしはあなたに興味もないし帰ります』
まあ、これほどきつく思ったわけではないだろうけど、『もしかして...そんなアプローチされても困ります』的な感じだったのかも。

うら若き乙女に申し訳ないが、そんな気は全然なかった。
誠意を示そうとしてへんなこと考えさせた。
などと思いながらも、そんな感じは微塵も見せずに、
「ああそうなんだ、気をつけてね」
と別れる手前。

まあ、勘違いされてもこちらは構わないよとまで大人にはなれませんが、しかし、よく世にはこう言った体験で、「お前なんかに興味ないわ! ブース!!」みたいな事を心の声として叫んでいる方もいますが、手前は正直、女性にはそうあって欲しいと思っとります。

変質者も多く、女性がそういった犯罪に巻き込まれる昨今は、自意識過剰なぐらいでちょうどいい。
犯罪に巻き込まれるよりその方がずっといい。

ただ、チカンの告発に関しては、難しいかもしれませんが慎重にお願いできたらと思います。
どうも、冤罪で社会的信用を失ってしまう人も少なくないようですから。明日はわが身かもしれませんし。
チカンは許すべきではないですけどね。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

こんにちは

 いつも読ませていただいています。
 その方がたとえ絶世の美人であっても、男性としてはカンチガイされるのはあまりいい気はしないでしょうね。
 私はもうそんなことは卒業です。何しろ一億歳ですから。これも寂しいもの。トホホ。
 
 

No title

こんばんは。

良かれと思ってかけた言葉が裏目に出てしまう事ってありますよね。
でもその後の解釈の仕方に、電脳高架橋さんの優しさを感じました。

私も電車通勤をする息子に常々申しております。
「電車の中では中途半端な位置に手を置くな!」とね。


Re: こんにちは

ひねくれくうみんさんへ

コメントありがとうございます。
でも、男でも考えようですね。手前なんかは取り立てて相手にしていただける女性の方もいない程度の容姿ですから、勘違いされるって事は多少は男としてもしくはエロガッパとして見ていただけていると思うこともできますから。
イケメンさんはうっとおしいだけでしょうが。

それに自分では卒業したと思っていても、昨今の熟女ブームに当てはめれば、「ゆめゆめ油断めさるな」です。
多様化の時代、変質者だって類に漏れないかもしれませんよ。

あと、コメントいただけるとは思っていたわけではないんですが、一億歳の件、次の記事に勝手に使わせていただいてました。
事後承諾になってしまいますが、よしなに。

Re: No title

らこささんへ

らこささんこそ、優しい言葉をありがとうございます。

そうなんですよね。チカン被害も多く、冤罪もあると聞きます。
しかし、チカンの裁判で冤罪を立証するのはとても難しいと聞きます。
難しい無罪を主張するより、していない罪を認め情状酌量で執行猶予が当たり前になっているようですね。
被害者だって必死でしょうし、かわいそうです。

チカンしたやつが悪いのに困ったものですね。

No title

電脳高架橋さんへ

こんにちは(^^)

その女性との会話で、相手の言葉を聞いて
色々と考えてからご自分の言葉を発しているところ
凄いです!

それにしても、異常に警戒心が強いというか
思い込みが激しいというか、
そういう女性っていますよね。
はっ(*。*) 私は大丈夫カシラ?・・・汗

電脳高架橋さんの、「俺んちもすぐそこの賃貸」に対して

その女性も色々と勝手に想像せず
「そうなんですかぁ。ではまた~」で、いいのにって思いますね。
何で相手の言葉を素直に聞いて、それに対して答えられないのか
不思議です。
女性って、言葉を自分で勝手に変換してから受け取るところが
あるんでしょうかね。って、私も女性でしたけど・・・・汗笑

痴漢も困ったものですよね。
本当の痴漢も困りますが、
痴漢を悪用して、女子達がありもしないのに痴漢にあったと
訴えるケースもあるようですしね。

鞄がちょっとあたったり、手が少しかすっただけでも
痴漢だと思い込まれてしまうことがありますから
手はできるだけ上へ上げてる方が安全ですね・・^^;
真面目な男性陣達は、ほんとに可愛そうです。。

いろいろ

いろいろ大変ですね~
微妙な感じが伝わってきます・・・

自意識過剰なくらいが、女性は幸せかもしれませんね。
でも、そのぶれている感じというか、はっきりしない部分というか
双方の考えが違うところ、そういうのが楽しいんじゃないかな。
勘違いさせておくのも色男の醍醐味じゃないかしら。
なんか、くうみんさんと逆の意見だ・・ごめん。


Re: No title

yukoさんへ

いつも、ありがとうございます。

手前の裏読みしすぎる性分が露呈してしまいましたが、逆に言うと手前自身ストレートでとりとめもない会話が苦手ですね。
『この人はどんな答えを期待して言ってるんだろう?』
みたいなことを考えがちですから、特に考えていない会話なんかはどう返答していいやらと右往左往ですね。

でも、男が単純な思考な分、女性は先回りして考えてもいいのかなとも思います。
まあ、単純思考は手前だけだと男性陣から非難を受けそうですが。
とりあえず、補い合って協力していければって考え方をしております。

でも、味方していただいてうれしいです。
コメントありがとうございました。

Re: いろいろ

ppstarsさんへ

微妙な感じ、感じ取っていただけましたか。ありがとうございます。

ppstarsさんの仰るとおり、恋愛の一面にはそういった勘違いや考えの違いが醍醐味みたいなところがあるのかもしれませんね。
少ない恋愛経験から搾り出しても、こっちが「優しいと思われようと思ってやったこと」なんかは相手には全然、記憶に残ってなくて、逆に「そんな事言ったっけ」みたいなことを相手が覚えていたり。
「気になると」≒「わからない」
っていうのもあるんですかね。

「逆もまた真なり」ですよ。あっ、いまいい事言おうとして適当に言葉を弄しました。すみません。
非公開コメント