背骨にくるね

階段を降りていて、最後にまだ一段あると思って降りようとした時、実はもう階段がない。

これって、まったく気づいていないと背骨にきます。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

(´¬`)

そのままのぼっていってしまえたらどんなに楽しいことでしょう(´¬`)

はぁ...空飛びたい...(´・ω・`)

No title

電脳高架橋さんへ

こんにちは^^

それ、経験あります^^;
まだ一段あると思っていた階段がなかったことも
逆に、ないと思っていた階段が一段残っていたことも。
どちらも足を地面に着いた時に加わる力やバランスが悪かったりすると
思いもかけぬ怪我や筋を痛めたりすることもあるので
気をつけて下さいね。
背骨、大丈夫でしたか?

Re: (´¬`)

H@RUCOさんへ

H@RUCOさんなら飛べるんじゃないかな?

オレとは違って、自分では気づいていない翼が隠し持ってそう。

気づくか、気づかないかだけだよ、きっと。

Re: No title

yukoさんへ

> こんにちは^^

こんにちは!

ありますよね、こういうこと。
ボーっとしてたのかな? とか思ってしまいます。

> 気をつけて下さいね。
> 背骨、大丈夫でしたか?

ありがとうございます。
一時は身長が縮んだかと思いましたが、なんとか大丈夫でした。
ご心配おかけしました。^^

Re:拍手コメント

ウォーリックさんへ

そうそうそう!
『ズッキーン、ジーン』を堪えつつ、誰も見てないのに「ああ、階段なかったのかぁ」と独り言の言い訳風味。
誰に聞かせてるんだか。

ねぇ。^^;
非公開コメント