先延ばしにしてしまう

いろんなことを先延ばしにしてしまう。

メール、郵便。

各種振り替え、振込み。

計画、立案。

そして、寝てしまう。

そんなにもかって言うぐらい寝ている。

が、眠い。

やんなきゃなぁ。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

電脳高架橋さんへ

こんにちは^^

沢山寝られるのって、羨ましいです^^
春も眠いですが、秋も意外と眠いものですよね。
夏の暑さで十分とれなかった睡眠時間
夏の疲れが出てくる秋は特に。
そして涼しくなって、布団がぬくい感じがたまらないですよね^^

それらの期限ぎりぎりまで、寝ちゃってください(笑)

Re: No title

yukoさんへ

> こんにちは^^

こんにちは!

> 沢山寝られるのって、羨ましいです^^

眠いのに寝られないのはつらいですね。

> そして涼しくなって、布団がぬくい感じがたまらないですよね^^

実は暑がりなので未だ毛布一枚です。^^

> それらの期限ぎりぎりまで、寝ちゃってください(笑)

そうしましょうか?
寝過ごしたらどうしよう?

コメントありがとうございます!

カッコイイ!

電脳高架橋さんへ


こんにちは^^

驚いたもので、ついコメントを^^;

まだ毛布一枚なんですか?それは凄いです!!

逆に私は、既に冬支度で毛布と羽毛。もう冬はどんだけ状態です。
あっでも、寝相悪いから半分蹴飛ばしてるんですけどね(滝汗)

ちなみに、かけ過ぎてることで暑くて蹴飛ばすと思われがちですが、
薄がけでも蹴飛ばしてます。(←検証済)

電脳高架橋さんの場合、例え寝過ごしたとしても
結局うまく対処できてしまいそうな気がします!
(・・・って無責任なことを言ったりして)

返コメは大丈夫ですよ^^

Re: カッコイイ!

yukoさんへ

> こんにちは^^

こんにちは!

返コメ大丈夫と言われたんですが、自分も布団や毛布は蹴っ飛ばすためにあるものと思っているタイプなんで、思わず返事書いちゃいました。^^

合宿とかで寒がりの人間の横に寝てると、朝「さむいなぁ」と思うと自分の布団を取られている。
「蹴っ飛ばしてたから、要らないのかと思って」と言われれば、言い返す言葉もない。
しかし、一時暑くても明け方には寒くなるのよ。
そうしたら自分で引き寄せて腹にだけ掛けたりするのよ。
と思いながらも言えず。
と言うような思い出があります。(--\\

何度もすみません。。

電脳高架橋さんへ

返コメ、有難うございました^^
そしてすみません、またしつこく書いてます(汗)

蹴飛ばす人なりの、苦労もあるんですね^^;
でもそれを相手に伝えずにいる電脳高架橋さん、優しいですね^^
電脳高架橋さんのように、気温の変化や体感によって
かけるかけないの調節をしているんですね。
ちゃんと意識して、それって凄いなって思いました。

ちなみに私は、知らぬ間に蹴飛ばし、途中寒くなっても
どっかへいっちゃった自分の毛布をかけず
隣の人のかけてる毛布を(←ココ重要!でも無意識です)
引っぱって自分にかけます。
で、私の毛布は、はるか彼方へ(←どんだけ蹴飛ばした?)
隣に寝ていた旦那も、とられる恐怖と、途中目が覚めた時に
私にかけてあげる面倒くささと両方で、一緒だとゆっくり眠れないと。
それだけが理由ではありませんが、ここ数年 部屋は別です(汗)
だから私の寝相は今どうなってるのか、誰もわかりません。(←間違いなく変わってないだろ!)

蹴飛ばすところまでは電脳高架橋さんと一緒で嬉しかったんですが
、その後が全然違いました(笑)

くだらない話を、すみませんでした。
今度こそ、返コメは大丈夫ですよ^^;
非公開コメント