million,billion,trillion……

手前の知っている英語の位は、
Million (10の6乗)
Billion (10の9乗)(milliardを使う英語圏もあるようです)
Trillion (10の12乗)
ぐらいでした。

でも、ある事があってもっとあるのかと調べたところ...ありましたね。

Quadrillion (10の15乗)
Quintillion (10の18乗)
Sextillion (10の21乗)
Septillion (10の24乗)
Octillion (10の27乗)
Nonillion (10の30乗)
Decillion (10の33乗)
Undecillion (10の36乗)
Duodecillion (10の39乗)
Tredecilllion (10の42乗)
Quattuordecillion (10の45乗)
Quindecillion(Quinquadecillion) (10の48乗)
Sexdecillion (10の51乗)
Septendecillion (10の54乗)
Octodecillion (10の57乗)
Novemdecillion(Novendecillion) (10の60乗)
Vigintillion (10の63乗)
Centillion (10の303乗)
そしてセプテントリオン!!

いや、それはゲームか...。

とりあえず、たくさんある。覚えきれない。パターンはありそうだが、無理だ。

インド人にでも生まれない限り、無理だ。
(インドのヒンディー語では1から100までの数字にすべてに固有のあまり法則性のない名詞がついているそうです)

挑戦したい方はぜひ。

そして、これを調べるに至ったある事とは...。

「何万人もの人々」を英語で言うと、

tens of thousands of people

だそうで、「どんだけs付けんだよ!」と思ったのが発端。

我ながら、どうでもいいよ。

皆さんにしたら、もはや怒りに変わっているかとは思いますが、まあ、よしなに。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント