早いのか遅いのか...

早いのか遅いのか、NFLのAFCは次週14週目の結果次第ではプレイオフ進出と、シード順位の上位が決まりそう。

特にシード1位が濃厚なのはコルツ。

ブラウンズに勝利することと、テキサンズが負けること。

ブラウンズホームと言うのは多少不利といえるだろうが、実力的には勝利は約束されたようなもの。

ただ、テキサンズの相手はジャガーズ。

順当に行けば敗戦は考えにくい。

今週決定は難しいか。

続いてブロンコス。

こちらも勝利が絶対条件だが、今シーズンはホーム戦負けなしなのでいい材料。

だが、ビルズは決して弱いチームではないから、足元をすくわれる可能性は大きい。

それに、こちらもテキサンズの敗戦、あるいは引き分けが条件。

それに条件もまだまだある。

ブラウンズの敗戦、そして、レイブンズ、スティーラーズの敗戦。

ブラウンズが敗戦するということは、テキサンズが引き分けでなければブロンコスが単独でプレイオフ進出を決定することはないということだ。

さらにチーフスが引き分け以下でなければならない。

敗戦すれば条件は以上だが、引き分けならチャージャーズの敗戦も条件に入ってくるらしい。

まあ、14週でブロンコスがプレイオフ進出を決めることはほぼないだろう。

だからと言って負けてもらっても困るわけだが。

NFCは今シーズンも混戦模様。

14週で決定することはないようだ。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント