面白いけどね...

オードリーが司会を務めるNFL倶楽部。
NFLのチアリーダーがゲストで登場していた。
英語が分かる体でうなづいたり、相槌をうつのは定番なので問題ない。
しかし、さあチアの人たちに掃けてもらおうと、進行のアナウンサーが「わざわざどうもありがとうございました」と締めているところで、オードリー二人が「サンキュー」連発。
ここまではよかったが、最後に若林さんがバリエーションを付けたかったのか「サンキューJAPAN!」と叫ぶ。
おそらく、海外のアーティストなどがそう叫ぶ印象から思わず言ってしまったのだろうが、「ありがとう日本」ですけど、大丈夫ですか?
それとも、"Thank you for coming to Japan !!"的な意味で使いたかったのかな?
まあ、雰囲気で流されるからいいけどね。
向こうの人にとっては「???」だろうけどね。

それで思い出したが、今は無き『笑っていいとも』で森口博子さんがレギュラーを務めていた時、タモリさんや森口博子さんが好きなジャズのアーティストの女性がゲストでやってきた。
挨拶代わりに、タモリさんに自分のCDをプレゼントすると、盛り上げようとしていた森口博子さんが『私も欲しい』ということを言いたかったのだろうが、口を出た英語はちょっと違っていた。

あの良さそうな巻き舌も交えた発音で

「I want you !!」(あなたが欲しい)

あのゲストのギョッとした顔は忘れられない。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント