『超特急でお願いします!』って

くだらないことを言いに妄想の旅から一時帰国。

最近、言う人はいないだろうがかなり前は「超特急でお願いします」って流行った時期があったはず。
『限りなくすばやく、急いで』の意味かな?

普通列車=100km/h(ぐらい)
特急=160km/h(もあるみたい)
新幹線=300km/h(超)
旅客機=1000km/h(超)
戦闘機=マッハ2(超)
ロケット=28,440~40,320km/h
光=1,079,252,849km/h

超の付く特急は一体時速何キロなのだろう?
とりあえず、響き的には最近は微妙かな?
また、超特急に乗って妄想の旅へ。
皆様、ごきげんよう!!

ちなみに、『超特急』を通称、もしくは正式名称としてつけた列車もあったようです。
新幹線は『夢の超特急』と表現されたとか。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

 旅から帰って来たのですか?
 思ったより早かったですね。

 超特急で帰った?

Re: No title

ひねくれくうみんさんへ

>  旅から帰って来たのですか?
>  思ったより早かったですね。

いやぁ、ちょっと忘れ物しちゃって。
だから、一旦取りに帰っただけなんですよ。

>  超特急で帰った?

はい、使わせてもらいました。ε=^^ノ
さすがくうみんさん。うまいですねぇ。
コメントありがとうございます。
非公開コメント