またまた

更新しないと決めると更新しちゃうね。
あまのじゃくなのかな?

ちょっと最近悩んでいるのは脳の機能が停止している疑いがあるんです。
皆さんはご存知でしょうか?
ちょっと前に騒がれたドレスが『白と金』か『青と黒』かどっち派かという画像。

これは写真の中の状況を予測して脳が画像を補完して映像を見せるために起こる現象だそうで、明るいところで撮影されているのか、暗いところで撮影されているのかという認識の違いで見え方が違うのだそうです。

このように視力には目そのものの機能の良し悪しに左右されるものと、脳の補完機能の良し悪しに左右される視力があり、目の機能が低下していても脳の補完機能を向上させることにより視力がある程度は回復したりするんだそうです。

実際、目の補完機能は幼少期に急激に形成されるらしく、ずっと視力がなかった人は視力が戻って、本来はっきり見えるような目の機能としての視力があっても、ぼんやりとした認識しかできなかったりするんだそうです。
もちろん、後からでも経験などによりある程度機能向上はしていくんだとは思いますが。

ところが、自分はいくら目を凝らしてみても、服の色が実際の発色の色にしか見えない。
服のベースが真っ青で、ラインが黒には見えないし、白と金にも見えない。
薄い青とこげ茶にしか見えない。

理屈的には理解し、なるほどとは思うけれど、周りの人の反応のように、「えー、どう見ても白と金には見えない!」とか「真っ青じゃん」みたいにはならない。
だから、写真の色をサンプリングして白あるいは黒バックにして見ても同じにしか見えない。
これは脳の補完機能が停止しているからに違いないのです。

一見、錯視を起こさずにいいではないかとも思われる状態ですが、通常の生活を送る上では状況を視覚的に正しく認識できないという不安がつきまといます。
なぜなら、補完機能は必要だから備わっている機能だからです。
錯視などは、これを逆手に取っているだけで認識する上では多くの場合すばやく把握できるはずだからです。

そういえば、そういった錯視などの本や映像を興味を持ってたくさん見た時期があった。
そういうものを正確に見ようとするあまり、補完機能のスイッチを切ってしまったのかも。
これが自由自在に自分でオンオフできるなら問題はないんですけどオンできない。
大丈夫だろうか?

前に『やる気スイッチ』なんての流行った時期あったけど、自分の『脳補完機能スイッチ』はどこでしょう?

不安だ...

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

電脳高架橋さんへ

こんにちは^^

私も一番初めは「白と金」に見えました。
でも少し時間を置き再度見ると
電脳高架橋さんと同じ
「薄い青(水色みたいな色)と茶色」です。
それから何度見ても、変わりありませんでした。
「青と黒」には一度も見えていません。
まだ日を改めて見てみたいと思います^^

学校へ向かう途中にあるセブンへ寄ってみましたが
ひよこ&こぶたのスイーツは置かれていませんでした。
ちょっと残念でしたが、ひよこだけでもこちらで見られたので
よかったです^^(←もうことりなんて言わない、ひよこって言っちゃう・・笑)


Re: No title

yukoさんへ

> こんにちは^^

こんにちは!

> 私も一番初めは「白と金」に見えました。

一度でもどちらかに見えたのならうらやましいです。^^
そして、自分と同じに見えるとなかなか「白と金」「青と黒」に見えないらしいんです。(知人談)
見えない人がいないわけではないみたいですが、知人の知り合いの中では珍しいんだそうです。

> 学校へ向かう途中にあるセブンへ寄ってみましたが

やっぱりですかぁ、もうちょっと早くアップして置けばよかったですね。(後悔)

> よかったです^^(←もうことりなんて言わない、ひよこって言っちゃう・・笑)

ひよこですよねぇ、どう見たって。
「ことり」と「こぶた」で「こ」つながりにしたかったのかもしれませんけど、ちょっと力技ですからね。
コメントありがとうございます!
非公開コメント