マルコビッチ完結編

ついに撮って来ましたよ、『マルコビッチ』。
こちらがその画像。

マルコビッチ

見えますね、マルコビッチ!

奥に見えますのが、ジャングルジム的な遊具で、マルコビッチの手前に見えるのはマルコビッチからのびる滑り台です。
楽しそうですよね。

しかし、今、この遊具に子供の姿を見ることはできないんです。
震災後、この小学校の建物は津波にあい、以後使われていないからです。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

電脳高架橋さんへ

こんにちは^^

お~!
ブレずにとても綺麗に撮れていますね!
文字もしっかり見えています^^

遊具はあるのに、今まであった
子ども達の姿がなくなってしまったのは
寂しいですよね。
震災があった日から月日が経っても、
多くの傷は癒されてはいないのでしょうね。

Re: No title

yukoさんへ

> こんにちは^^

こんにちは。

> お~!
> ブレずにとても綺麗に撮れていますね!
> 文字もしっかり見えています^^

はい、運よく取れました。
できれば、全体がイメージできるような写真も撮りたかったんですが、無理でした。

> 遊具はあるのに、今まであった
> 子ども達の姿がなくなってしまったのは
> 寂しいですよね。

そうですね、誰かの日常が壊されてしまったような気がして寂しくなります。
もちろん、多くの人は別の日常を作り出しているんだと思いますけど。

> 震災があった日から月日が経っても、
> 多くの傷は癒されてはいないのでしょうね。

あの日から、すべての人が多かれ少なかれ変わらざるを得なかったのだと思います。
ちょっと、そんな感傷もありました。
原発再稼動問題など安直に戻そうとする考えにはちょっと抵抗を感じますね。

いつもコメントありがとうございます。

見えます

見えます。マルコビッチ。
素晴らしい。
ありがとうございます。
これを見ると、元気な気持になれそうなので、
時々見させていただきたいと思います。

子供たちの姿が見られないのは寂しいですね。
子供たちのために、今後どうすべきか・・と考えさせられました。


No title

 う~ん、素晴らしい。マルコビッチ。ちびっこ丸。

Re: 見えます

きたあかりさんへ

> 見えます。マルコビッチ。
> 素晴らしい。
> ありがとうございます。
> これを見ると、元気な気持になれそうなので、
> 時々見させていただきたいと思います。

こちらこそありがとうございます!

> 子供たちの姿が見られないのは寂しいですね。
> 子供たちのために、今後どうすべきか・・と考えさせられました。

追加情報ですが、学校は小学校と同じく津波で使用できなくなった中学校と一緒の小中一貫校として別の場所に再建され、チビッコ丸は校門付近に飾られ、残されるようです。
一応、記事で追加情報のリンクを公開しておきます。
よろしければ、見てみてください。

いつもコメントありがとうございます。^^

Re: No title

ひねくれくうみんさんへ

ありがとうございます!
見えるでしょ?
チビッコ丸の行方の記事追加しましたので、復興の過程として読んでいただければなによりです。
非公開コメント