でこ打つ!

自分は空間を把握する能力が高いと思う。
夜、居間で電気を消して真っ暗な部屋から振り返って迷うことなく襖を開け、キッチンを抜け、靴を履き玄関のレバー式の取っ手を押し下げてドアを開けて廊下に出る。
振り返り、鍵をかけて外出を一切ぶつかることなくなすことができる。
たまに玄関に次の日用に置いておいたいっぱいになったゴミ袋の存在を忘れて蹴飛ばすことはあるけれど。
大概はスムーズだ。

だが、見えることが油断を生むのか日中に外出しようとして玄関を出ようとしてレバー式の取っ手を下げきる前にドアを前に押してしまいドアが開かないのに体はすでに前へと出ようとしているから扉に体当たり。
わしゃ、旧ザクか? 見たいな事が多々ある。
恥ずべきことだ!

そして今日、この良き日にやってしまった。
取っ手自体を掴み損ねる。
体重を取っ手に預けようとしていたものだから、取っ手を外れた右手は下へと。
慌ててドア自体を支えにしようとするが時すでに遅し。
ゴン!!
でこをしたたかにドアに打つ。
手はあきらめてでこで体を支える。
ずりっ!
でこが擦れる。
やっと足が出る。
ほんの一瞬の出来事だが、この身が死の危機にさらされた(?)ためか、それはやはり一瞬のできごとだった。
髪を切ったばかりで、おでこの擦り傷を前髪で隠しようもない。
いや、おはずかしい。
別の意味で暗闇で生きたいと願うのだった。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

電脳高架橋さんへ

こんにちは^^

夜の電気を消した暗い部屋ではスムーズなのに
日中にこのような事態が起こるのは
しっかり見えてるだけに、やはりちょっと
油断してしまったんでしょうね^^

おでこに擦り傷って、結構な衝撃だったんですね!
大丈夫ですか?
隠せないだけに、身近な人から「おでこ どうしたの?」と
聞かれそうですね。
何をされても完璧そうな電脳高架橋さんですが
(私の勝手なイメージです)
おっちょこちょいな面も見られると、失礼かもしれませんが
可愛らしいというか、安心します^^

Re: No title

yukoさんへ

> こんにちは^^

こんにちは!

> 夜の電気を消した暗い部屋ではスムーズなのに
> 日中にこのような事態が起こるのは
> しっかり見えてるだけに、やはりちょっと
> 油断してしまったんでしょうね^^

完全にゆるみたおしてますね^^;

> おでこに擦り傷って、結構な衝撃だったんですね!
> 大丈夫ですか?

ウチのドアの室内側は意外にザラザラしているので、ズリッとなった時に擦っちゃいました。
でも、見た目以外は大した怪我ではありません。
ご心配いただきありがとうございます。

> 隠せないだけに、身近な人から「おでこ どうしたの?」と
> 聞かれそうですね。

はい。言われまくり、説明後、「バカじゃないの?」と言われまくりました。

> 何をされても完璧そうな電脳高架橋さんですが
> (私の勝手なイメージです)
> おっちょこちょいな面も見られると、失礼かもしれませんが
> 可愛らしいというか、安心します^^

じゃあ、きっと可愛らしさいっぱいだと思います。^^
まあ、おっさんですけどね。
心配していただき、コメントもいただきありがとうございます!
非公開コメント