雲の写真を見ていて

20150626cloud-5.jpg

自分の撮った雲の写真をパソコンで見ていたとき、撮ったときに何を思って撮っていたのか忘れているときがある。
この写真を見ていて、平衡感覚が奪われるような気持ちになった。
水平に撮らずに斜めにして撮っているからだろう。
何を思って斜めにしたのか、思い出そうと思っても思い出せない。

けど、ふと雲は正位置みたいなものがあったのかと気づく。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

電脳高架橋さんへ

こんにちは^^

写真て、撮る人によって全然見え方が違いますよね。
例えば今回電脳高架橋さんが見られた雲の写真も。
私、写真を斜めにするのが好きで
ある対象を撮る時に、わざわざカラメを傾けたりして。
なんか気持ちいいんですよね。

下から見上げた紫陽花、そしてその先に空。
とっても綺麗です!



Re: No title

yukoさんへ

> こんにちは^^

こんにちは!

> 写真て、撮る人によって全然見え方が違いますよね。
> 例えば今回電脳高架橋さんが見られた雲の写真も。
> 私、写真を斜めにするのが好きで
> ある対象を撮る時に、わざわざカラメを傾けたりして。
> なんか気持ちいいんですよね。

そうなんですね。
意外と斜めになっている写真が多いことからも、斜めが好きな人って多いのかもしれませんね。
技術がある人だと広がりを感じさせたり、いろんな表現として敢えてやったりするんでしょうが、意図も忘れ、採った本人が気持ち悪くなってるって、どうですか!?
聞かれたって困りますよね^^
願わくば自分だけでも、自己満足で『この斜めいいねぇ!』と思えるように撮りたいものです。
今回は『斜め好きのあなたに捧ぐ...』ってことでごまかしちゃいましょう!

> 下から見上げた紫陽花、そしてその先に空。
> とっても綺麗です!

ありがとうございます。
このアングルがマンホールの写真に欲しかったんですけど、このアングルで撮られているフリーの画像ってなさそうなんですよね。
ただ、これは紫陽花の上に木が見えちゃっているので、単体としてはyukoさんに褒めていただいてうれしいんですけど、使えなかったんですよね。
木を全部とっぱらちゃってもいいんですけど、労力と見え方の違和感がありそうでちゃんとしたのを撮ろうとしています。
今年の梅雨は長引きそうなので、7月をとうに過ぎてから完成となりそうです^^;
その時は見てやってくださいね。
コメントありがとうございます。
非公開コメント