来る区民

どうも、手前です。

最近、疑問に思う。クルクミンって知ってます? そう、ウコンに含有されてる成分です。

でもって、アルコールを召し上がる際に1時間ほど前に飲んでおくとおよろしいとか、よろしくないとか。

でも、イマイチ調べてもパッとしない。なぜ、およろしいのか。肝機能を助けるとか高めるとかのふれこみは耳にするものの、どういうこと?

ウィキさんだと、直に肝機能の増強みたいな効果は書かれていない。ただ、ポリフェノールが含まれているので、その効果の一つなのか?

色々、調べてみてもなんちゃらが誘導されて、いや、誘導を阻害して、むしろ、誘導されちゃおっか? とちんぷんかんぷん。

「クルクミンには胆汁分泌を促進する効果があり、それが肝機能の強化やコレステロールの低減に...」っていうから、胆汁にことについて調べたけれど、肝機能の増強にもアルコールの分解にも直接関わってないようなんですが。

どういうことだ?

あんだけ、「お酒ときたらウコンでしょ」並にやっているのに。クルクミノイドってなんだぁー!

誰か教えてくれぇ。知恵ブーに聞いてみようか? ええ、どうかね。

どうなのかね。いつ聞くかね?

「...」言わないッスよ。(もう、一回使っちゃったんで)

ってことで、よしなに。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント