病院へ行こう!

いたって元気なのだが、行動に支障をきたすような痛みがあり、ちょっと生活にも不便以上を感じるようになり、病院へ行こうと考えた。
自分なりの見立てでは消化器系かなと予想をつけたので、もし検査が必要なのだったらと一応、昨日の仕事中は絶食し、水だけですごした。
家に帰ってきても、まだ少々時間がある。
水もそろそろ控えるかと言うことにして、行こうと思っていたお医者さんのホームページを見たところ、17日まで盆休みだと!
すぐさま飯を食う。
明けて今日も空腹だ。
今日こそ診察してもらうぞ。
だけど、絶食の必要がなかったらやだな。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

電脳高架橋さんへ

こんにちは^^

いつもお元気そうなので、体調不良は珍しく感じました。
大丈夫ですか?
病院嫌いの電脳高架橋さんが病院へ行かれるとのこと
おそらく、深刻な痛みがあるのではと思います。

検査は予約が必要だと思うので、向かったその日にやって
くれるといいですよね。絶食が無駄にならないといいですが。。
大事にいたらないことを祈っています。


No title

痛みとは厄介なもので、本当にヤバい痛みなのか自分の我慢が足りないのか迷いますよね。 私は筋肉痛だと思ってたら生死にかかわる病気だったことがあります。 

Re: No title

yukoさんへ

> こんにちは^^

こんにちは!

ご心配いただきありがとうございます。
正直言って、すこぶる元気は元気なのですが、腰が曲がらないんです。
お腹もそれに伴って痛くなったので、内科に行ったところ「こりゃ、まず整形だね」と言われました。
明日は整形を責めてやろうと思います。
靴下が履けないのが最大の難点。
確かに長時間同じ姿勢でいると固まったようになったりなので、整形かなとも思ったんですが、知人の話で整形の前に内科に行かないと病気から来るものかどうかわからないからとりあえず内科を受診するように言われるというので行って見た所裏目に出ました。^^
もちろん、絶食は無駄でしたが短期ダイエットと思って、リバウンドに期待する事にしました。
とりあえず、生命に関わるようではないのでご心配なく。
メッチャ食ってるし。^^;
また、整形受けたらご報告しますので、いらないでしょうけど聞いてやってください。^^

Re: No title

いえねこさんへ

みなぎるパワーのブログを拝見する限り、生死に関わる病気はもう大丈夫なのかとは思いますが、大変でしたね。
それに比べたら、自分は大したことはないと思うんですが、確かに病気に関しては素人ですから、痛くてもこれが医者に行くほどなのか、迷いますよね。
まあ、医者に行ったところで「様子を見ましょう」攻撃をされるという事は我慢が足りなかったのかと思ったりもします。
しかし、いえねこさんのように深刻な病気の場合は早めに受診したほうがいいのでしょうし、ややこしい問題ではありますね。^^

いえねこさんのブログにはたくさん刺激をいただいています。
コメントをいただけるとは思っていませんでした。
ありがとうございます。

No title

電脳高架橋さんへ

腰が曲がらないのは、大変な事態になってますよ。
腰に支障があると、何をしても不便ですよね。
靴下が履けないということは、下に落ちたものも取れない
想像しただけでもとても不便な生活になっていることと思います。
前に体を曲げられず靴下を履けない時は、立ったまま片手は壁など何かにつかまり体を安定させ、片足ずつ後ろに折り曲げて後ろから履かせると、まだ履きやすいかと思います。靴下の向きがわかり辛いですけれど。。

内科の方では問題がなかったとのことで安心ですが
腰の方はとても心配ですね。
原因や病状がわからないと、冷やした方がいいのか温めた方がいいのかもわからないですし、心配ですよね。
大事に至らないといいんですが
整形外科、気をつけて行って来てくださいね。

ということは、お墓参りも大変だと思いますので
無理なさらないように、気をつけて行って来てくださいね。

返信は結構ですよ^^お大事にして下さい。

Re: No title

yukoさんへ

もとから前屈とかの体の固さに定評があるので、整形でも「そこまで?」と言われる始末でした。
そうなんですよ。
落ちたものが取りづらいこのときに限って、いろんなものが手からポロポロと落ちていきます。
女子力か! と言うほど背筋を伸ばしたままで膝だけ曲げて拾ってます。
でも、どうやら骨や神経ではないので動かすほうがいいらしい。
あまり負担になるような動きには気をつけながら、温めつつ、ゆっくりと頻繁に動かしてみるようにと言われました。
とりあえず、体をやわらかくだそうです。
固いと骨や神経の腰痛にもなりやすくなるそうで、すこしでも軟らかくするようにと言われました。
なるほど、そういう靴下の履き方があるんですね。
試してみたいと思います。
ご心配いただいたのに大した事なくて、なんか申し訳ありません。
墓参りは、結構遠くなので車に乗りっぱなし...こまめに休んで、体をほぐしながら行くしかないですね。
でも、ありがとうございます!
非公開コメント