言うまい、言うまいと思っていても...

CMなんだし、フィクションなんだし、言っても仕方がないのよ。
自分にだってそれぐらいの分別はあるんだよ、オリックス銀行さん。
ただ、こうも長期にわたって見せつけられるとね、腹に据えかねるというかね、もう何て言っていいんだろう?
とにかく、見たことのない方は見ていただきたい。





正直言いますがね、特に『任せる篇』の方はねぇ...

こんなダメ上司になんかの下で働きたくない!!
絶対、絶対、絶対にぃぃぃぃぃ!


だってね、がんばったって経験がなければ上手にできないことだってある。
間違いなんかは同じ人が見るより、他の人が校正するほうがミスの発見率が総じて高いに決まっている。
世の中には努力を誰よりもしていたって、成果が伴わないことだってある。
向き、不向きの問題はあるのさ。
それを時に厳しく、時に手厚くフォローしての上司だろうが!!
プレゼンなのか企画書だけなのか知らんが、あれで部長に「なんだ! この完成度の低い資料は!」って言われて、この上司はなんて言うんだ!
「でも、彼は残業して物凄く遅くまで食事もとらずに必死で資料作成してたんですよ! そこを見てください!!」
「いや、君が適切にアドバイスして修正してあげれば、もっといいものが出来たんじゃないか?」
「それじゃあ、彼の努力が無駄になるじゃないですか!」
「いや、ある程度のクオリティを維持しながら、修正の段階で努力を認めてあげてくれればいいんだ。任せるばかりが教育ではないんだよ」
「でも、彼はがんばっていたのに!!」
「君、自分の仕事がわかってる?」
「こんな人の努力もわかってもらえない上司とじゃ、いい仕事なんて出来やしない! ええい、こんな会社、やめてやる!」
「好きにしたまえ」
「そのかわり、彼のこの資料は使ってくださいね。彼の努力の結晶なんですから」
「意味がわからんが。何の代わりなんだ。私にメリットがあることがあったのか?」
「こっちはね、辞めるっていってるんですよ!」
「だから、意味がわからないといってるんだ!」
「この分からず屋!」
颯爽と会社を辞める篠原涼子ってことでいいのかな?
残った、資料作成した子はどうしたらいいのよ。

とか、思いません?

コピー篇にしても、頬杖ついてデスクで出番待ってるだけなら、お前がコピー取れよ!って思うのよ。
お前も、俺からしたら上司だよ!だし。
上に切り込んでいく前に、部下が忙しいなら効率化を進めるとか、他部署の協力を取り付けてくるとか上司だったらもっとやる事あんだろ!

って、思いません?
怒りすぎ?

確かに、どうでもいいことなんですけどね。
実際にいるわけじゃなし、ねぇ~。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント