根来寺

四国八十八箇所の82番札所である根来寺は香川県高松市にある山岳寺院。

20151018negoro-1.jpg
こちらが山門。

根来寺には牛鬼伝説なるものがあるらしい。
時は江戸の始め頃、この地には牛鬼なる化け物がいて、人や家畜に危害を加えて人々を困らせていた。
そこで人々は山田蔵人高清という弓の名手に頼んでこの牛鬼を退治してもらおうとした。
さすがは弓の名手山田蔵人高清は、たった3本の矢で牛鬼を退治してしまった。
1本の矢は簡単に折れても、3本がまとまれば折る事は難しい。
こうして毛利元就は隆元、元春、隆景を矢にたとえ、協力して毛利を支えていく事を諭したという...あれ?
もとい。
こうして倒された牛鬼の角は切り取られ根来寺に奉納され弔われたということだそうです。

20151018negoro-3.jpg
そういったことが、書かれています。

それで、その牛鬼さんのお姿がこちら。

20151018negoro-2.jpg
ちょっと見にくいかな?
でも、元気そうです。

古い写真を整理していたら、十年以上前の写真が見つかりましたので皆さんにご披露したくなり、のっけてみました。
これは一緒に行った母が自分が貸したデジカメでとった写真です。
1枚目と3枚目の左下に写っているのが母の指です。
何度注意しても、この持ち方が楽らしく撮った写真の90パーセントに自分の指が入っているという残念な結果に。

関連記事
スポンサーサイト