ラーメンチケット⑤ 『まるや』

今回は仙台駅前のあたりにある、濃厚つけ麺がウリの『まるや』さんです。
とはいえ、こっちは貧乏人。
チケット使ってなので、『塩らぁ麺』を注文しました。

テナントで地下にお店があります。

20151213maruya-1.jpg

20151213maruya-2.jpg

一緒に地下に入っている響香にはこんなイベントもあるようです。

20151213maruya-3.jpg

これが入り口。
店内はカウンターが基本のチェーン店っぽいつくり。
1人でも入りやすく、ラーメン以外のメニューも結構あり、つまみのようなものも用意されているので、ちょい飲みにもいいらしいです。

しかし、ここで事件が。
気温の低い外で散々イルミネーションを写したカメラは冷え切っていて、開店直後で仕込みの段階では換気扇をつけていなかったと思われる店内は湿気十分。
注文したラーメンが到着するころにはその湿気も感じないまでになりましたが、カメラのレンズはがっつりくもってしまいました。
手であっためたり、きたラーメンのどんぶりに近づけたりして温めて、やっと撮った写真がこちら。

20151213maruya-4.jpg
20151213maruya-5.jpg
20151213maruya-6.jpg

一枚目が程よく湯気が上がっているように見えるのはレンズの曇りが取りきれていないままに写したためです。
結果オーライで写真を使いました。^^

塩らぁ麺は、スープが少しとろみがあり、しつこくないのに濃厚な味でした。
まさに白湯スープと言った感じ。
コクがありまろやかなスープに細めんがよく馴染んで美味しかったです。
チャーシューがちょっとボソボソして軟らかめな感じなのが、自分としては好みではありませんでしたが、スープとの相性を考えたらいいのかもしれません。
味としては店主1人でこだわりぬいてつくった味というよりも、メニュー開発をみんなで意見を出し合ってつくりあげた味と言った感じで、好き嫌いが分かれるような味ではなく、万人に広く受け入れられるような味だと感じました。
メチャメチャ食べたいものが絞られているときではなく、ラーメン食べたいけどまだどんなラーメンが食べたいか迷っているときなんかに満足させてくれそうなお店でした。

ご覧いただきましてありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト