お気に入りはメッツプラス

20151119etc-1.jpg


唐突ですが、最近のお気に入りの炭酸飲料はメッツプラスのレモンスカッシュ。
意外と三日と開けずに飲んでおります。
機能性表示食品。

食事の時に飲むと脂肪の吸収を抑えて排出してくれるという、難消化性デキストリン配合。

食事の際に炭酸はちょっとと言う方には向かない。(ビールは別ぅ?)
食事の際に甘い飲み物はちょっとと言う方にはちょっと向かない。(そこまでは、甘くないのですが(カロリー0表示商品なので)でも甘くないわけじゃないですからね)

以上をクリアできた方はよかった飲んでみてください。
価格も130円(税込価格)でちょっとお安い。

ちなみに、これは先日続けて2日立て続けにこれをいつものコンビニで購入した時の話。
1日目
その店の店長が対応。そこそこの顔見知り。
レジを済ませ、購入するのがそれ単体だったので『袋要りません』で店長がそれにシールを貼ろうとして手に取ろうとした瞬間。
「あれ? これ量少なくない?」
自分はその商品について知っているので、
「いえ、これ普通ですよ」
が、譲らない店長。
「いやっ! 絶対少ない、少ないよぉ~」
実はこの商品、メッツの500mlのペットボトルと同じ形の容器を使っているが、内容量は480mlなのだ。
そのため、通常飲み口と中央に巻かれているラベル上部の間ぐらいにあるべき液面が、よくてラベルの上部ぐらいまでしかないのだ。
「いや、これは開いてるんじゃないかな? ちょっと確かめるね」
と物を持って裏へ。
ちょっとして戻ってきて、
「(液面が)全部、この位置だったよぉ。よかった、よかった。」
と安堵してました。
真摯な態度はすばらしいが自分の意見も聞いてくれたまえよ。
まあ、店の信用問題にも関わる問題と思ったからだろうけどね。

2日目
今度は夜。いつものあの気のいい店員さん。
今度はおにぎり2個、スナック菓子、メッツプラス!
レジが終わって、袋詰めしているとき。
「ん、んん? あれ、電脳高架橋さん、これ量少なくないですか?」

ああ、店員さん、お前もか!

20151217PET-1.jpg

ちなみに店員さんの名前はブルータスではございません。念のため。

関連記事
スポンサーサイト