ラーメンチケット⑭ 『キッチン みらく』

今回は仙台の北西に隣接する富谷町の東向陽台にある『キッチン みらく』さんで『チーズラーメン』をいただきます。

2016019miraku-8.jpg

住宅街にある昔からある食堂と言った風情の『キッチン みらく』さん。
駐車場は店の右手に3台分ぐらいあります。

2016019miraku-9.jpg

オススメメニューはカレーみたいです。

2016019miraku-11.jpg

メニュー。
このようにメニューは、和、洋、中の多岐にわたり、スタンダードな料理はなんでもあるといった感じです。

2016019miraku-10.jpg

その他にもセットメニューなどもあり、また、外国人でベジタリアンのお客さんも多いのか、菜食者用に変更できるメニューもあるようです。
オススメのカレーもインド人直伝らしいです。
けど、ちゃんと味は日本人向けにアレンジしてあるとの事。
ニーズにこたえるサービス精神のあるお店みたいですね。
店内は、昔ながらの食堂といったたたずまいにで、壁一面に本棚が所狭しとあり、マンガ本がたくさんありました。
自分がまったく知らないようなマンガまでジャンルが本当に多かったです。
残念なのは全巻揃っていないようなものが多かった事ですかね。
気にいったら続きはマンガ喫茶で、ですかね。

2016019miraku-3.jpg

こちらが友人の頼んだカレー。

2016019miraku-5.jpg

サラダはドレッシングがかけられ、マヨネーズが添えられていると言うちょっと面白いスタイル。

2016019miraku-6.jpg

カレーは欧風カレーかと思うような濃いめカレー色。

2016019miraku-7.jpg

ライスにかけたらこんな感じ。
食べてみたら、確かにインドカレーで辛さよりもスパイシーさが強いカレーで本格的って感じでした。
とても美味しいです。
ただ、ライスが個人的には少ない感じがしましたね。
ルーの量からだと、自分的には1.5倍ぐらいライスがあってもよかったかなと思います。

2016019miraku-1.jpg

さて、忘れるところだったチーズカレー。
チーズとハム、ピーマンがトッピングされています。
ラーメンチケットのガイドによると、ピザ感覚で食べてもらえるようなラーメンを目指して考案されたそうです。
たしかにそんな具ですね。^^

2016019miraku-2.jpg

出された直後は十分でなかったチーズのとろけ具合も写真を撮っているうちにバッチリに!
麺は普通のごく一般的な細麺という印象。
食べたら、美味しいんですけど、それよりも不思議な感じの方が強かったです。
ラーメンにチーズがトッピングされているだけかなと思ったら、スープがコンソメの味がします。
でも、純粋なコンソメではなくて、鶏がらのラーメンスープの味もして、絶妙にブレンドしてあるんじゃないかと思います。
それがとても不思議な味わいで、するっと完食できました!

でも、ちょっとするとどんな味だったのかすぐに曖昧になってしまって、また確かめに行きたくなる、そんな不思議なラーメンでした!

ご覧いただきましてありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト