3匹が基本?

どうも、手前です。

今日はふと思ったことを書きたいと思います。

猫って、基本が3匹?

「何が?」って感じだと思うのですが、実は手前も小さい頃に猫を飼ってまして。
もっとも、手前が飼ってたわけではないんですが。
でも、愛猫家の人たちには及びませんが、そこそこ猫好き。
はじめましてで触らしてくれる確率高しです。
今までの成功率で言うと85%ぐらいですかね?
でも、生粋の野良率が30%もないだろうから、そんな高くもないのか。

で、飼ってた猫の数が3匹。
知り合いのところで飼っている猫も3匹がナニゲに多い。

つがいが子を産んで3匹なのかとも思うけど、3匹が多い。
勝手に数に入れるのはどうかと思いますが、手前が楽しみに見ているブログをやっている方で、猫と暮らしていらっしゃる方も3匹が多い。

なにか、法則みたいなものがあるんでしょうか?

たとえば、1匹飼ったら3匹ぐらいまでなら、お食事代などの費用がさして変わらないとか、4匹以上になると猫世話も大変とか?

個人的な意見でも構わないので、お心当たりの方はどうかこの疑問を晴らしてください。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント