ラーメンチケット⑱ 『ラーメン 中村』

今回のラーメンチケットは前回に引き続き、深夜にいけるラーメン屋ということで、仙台から見て北東に位置する塩釜市の『ラーメン 中村』で『豚骨醤油ラーメン』をいただきました!

20160201nakamura-10.jpg

こちらがお店。
仙台から塩釜へと続く45号線からちょっと入った飲み屋街の一角にあります。

20160201nakamura-11.jpg

ほら、横は看板がちょっと見えないでしょうが、『カラオケ居酒屋わくわく』さんです。
このようにタクシーが客待ちしています。
寝ちゃってる運転手さんもいましたけどね。

20160201nakamura-12.jpg

ちなみに、ここが45号線。
暗くて見えないですよね。^^

20160201nakamura-13.jpg

45号線から入る道は、この『仏壇の仙和』さんが目印。
仙和さんのある側と逆側に曲がってくださいね。
ちなみにメインのお客さんが飲み帰りのお客さんなので、お店の駐車場はありません。
でも、すぐ近くにコインパーキングはたくさんありますよ。

20160201nakamura-4.jpg

中はこのように、入って左手が壁伝いのカウンター席で、反対側に4人がけのテーブル席が2つあります。
時間も遅かったので、お店はお客さんがいなかったので、ひとりでテーブル席を使わせてもらいました。

20160201nakamura-3.jpg

さらにこの感じ。
どうやら、屋台村風の飲み屋をそのまま利用してラーメン店をやっているようですね。

20160201nakamura-2.jpg

ラーメンは出してくれますが、そのほかは基本セルフサービスなのでいろいろとテーブルには揃っています。

20160201nakamura-1.jpg

メニュー。(もちろん、クリックで拡大です)

20160201nakamura-5.jpg

本題の豚骨醤油ラーメン!!
手前のどんぶりのへりについているのは辛みそです。
でも、通常の辛みそにくらべると辛の方の割合が大きい事がその色からもわかるかと思います。
しかし、この辛味が多い辛みそが何気に美味しい。
ちょっと辛味が丸く、でも刺激もあってそのままちびちびと口に入れながら食べると、美味しかったです。
溶かしたらどうなのかなと思い、3分の2ぐらいを溶かして食べましたが、そのままの方がおいしかったです。
スープに溶かして食べると豚骨が濃厚で、辛みそがイマイチ引き立たないというのが自分の印象でした。
そのまま食べると、濃厚な豚骨と醤油がマッチして、甘さが引き立つスープなのですが、塩分が少なめな印象で、穏やかでスッキリとした味わいでした。
麺はストレートの細麺で、豚骨ラーメンにはやっぱりコレが安心できますね。
バリカタとかできたらうれしいんですけど、注文時には聞かれませんでした。
ただ、言ったらやってくれそうではありましたけど。

20160201nakamura-8.jpg

ネギは普通のネギでしたね。
豚骨以外のラーメンもあるためこれは仕方ないかも。
でも、美味しかったですね。
合わないということはないです。

20160201nakamura-7.jpg

チャーシューは薄めの煮込んだ軟らかめのチャーシュー。
じゅわっと油が出てきて美味しい。
玉子は煮玉子ではなくストレートな半熟玉子。
でも、スッキリ目のこのラーメンにはあっさりしていていい感じでした。

20160201nakamura-6.jpg

やはり、欠かせないのはきくらげの千切り。
この歯ごたえがないとさびしいですよね。

飲んだ帰りにはたまらない、美味しい豚骨醤油ラーメンでした!!

ご覧いただきましてありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト