ラーメンチケット27 『やぎやま』

今回は青葉城のある八木山にある『やぎやま』さんで『節とんらーめん』をいただきます。

20160223yagiyama-8.jpg

油そばとつけ麺の専門店らしいのですが、チケット限定でこの『節とんらーめん』を出してくれるらしいです。
中はカジュアルなバーのような明るくお洒落な感じです。
音楽も流れていて、ターゲットが若い人たちがメインなようです。
こちらは食券方式なので最初に食券を買って注文になります。
チケットは食券を買わずにチケットを出して現金で先に支払います。

20160223yagiyama-2.jpg

こちらが『節とんらーめん』。
つけ麺のお店らしく、濃い色のスープに太麺。
表面には油が幕をつくっていて、湯気上がりませんが、熱々です。

20160223yagiyama-3.jpg

豚バラのチャーシューはトロトロと柔らかい。
濃い味の油そばやつけ麺用でもあるのでしょうか、しっかりと味がついているのに、主張が強くなりすぎず、かといってパンチが弱いわけではない。
バランス感のあるチャーシューでした。

20160223yagiyama-5.jpg

仕上げに魚粉をたっぷりふってくれているので、細切りのネギにも魚粉が。

20160223yagiyama-4.jpg

煮玉子もジュクジュクの半熟煮玉子で、食べると黄身の濃厚さが広がったかと思うと、煮汁の旨味がぐわっと追っかけてきます。
白身の淡白さが後味をスッキリさせてくれて美味しい!

20160223yagiyama-6.jpg

メンマも肉厚で固そうに見えますが、程よく軟らかいのに肉厚のために食感がシャッキリしていて太麺によく合います。

20160223yagiyama-7.jpg

麺はストレートの太麺がアルデンテのような茹で上がりで、腰と言おうか芯と言おうかという食感が、濃厚スープとマッチしていておいしいです。
そして、この麺の油そばやつけ麺もおいしそうだと連想させてくれるポテンシャルだと思います。
とろみのある、油多めのスープは舌にダイレクトに味がこず、時間差でじんわりと味が伝わってくる印象ですが、出汁や仕上げの魚粉のおかげでぐっと旨味が伝わってきます。
そのせいか、たまらなくギョーザも一緒に食べたくなるらーめんでした!

ご覧いただきましてありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト