ラーメンチケット38 『愛情一杯らーめん だいこくや』

今回のラーメンチケットは『愛情一杯らーめん だいこくや』さんで『こってり塩』をいただきます。
渋滞情報でもお馴染みの折立交差点近くにある『だいこくや』さんは10台ぐらいの駐車場でも食事時にはいっぱいになってしまう人気店みたいです。

20160321daikoku-12.jpg

こちらが『だいこくや』さんです。
店前が駐車場。

20160321daikoku-13.jpg

脇にも駐車場がありますが、感じからして従業員さんのだと思います。

20160321daikoku-4.jpg

こちらがラーメンにお好みで入れるための調味料。
胡椒のほかに、うま辛もやし、すりおろしにんにく、ゴマのミルなどがあります。

20160321daikoku-3.jpg

こちらは餃子用ですかね、スタンダードなラー油、酢、醤油です。

20160321daikoku-1.jpg

メニュー。

20160321daikoku-2.jpg

基本の濃厚系のらーめんだけでなく、気になるごまらーめんなど食べてみたいメニューがたくさん。
麺大盛りも+50円とリーズナブル。
餃子2種も気になります。
その2種の合い盛り的なメニューもあって、うれしいです。
人気の一端がうかがえるメニュー構成。

20160321daikoku-5.jpg

こちらが『こってり塩』。
さすがこってり、一見塩ラーメンとは思えないです。

20160321daikoku-6.jpg

海苔とねぎ。

20160321daikoku-7.jpg

煮玉子。
しっかりと味のついたこれぞ煮玉子という煮玉子。
これだけごはんにのっけて食べても十分美味しいと思いますよ。

20160321daikoku-8.jpg

メンマ。
メンマはすこし固めの存在感のあるメンマですが、こってりとしたスープにはコレぐらいの方がアクセントになります。
それでいて歯切れが悪いわけではないので、美味しいです。

20160321daikoku-9.jpg

チャーシュー。
脂身がとろとろ、赤身が歯ごたえを残しているというチャーシュー。
脂身の旨みと、赤身から出る肉の旨みがあじわえるチャーシューです。

20160321daikoku-10.jpg

麺は細麺と言っていいかと思います。
つるつるとした表面じゃないので、こってりとしたスープに麺が非常に馴染んでいて、一体感のある味です。

20160321daikoku-11.jpg

こってり塩にはとんこつ、鶏、鯖節のうまみの他に、ホタテや甘エビの旨味が入っていて旨味が幾重にもなっていてすごくうまいです。
塩味ベースが引き立てる甘エビやホタテの風味もクセになる味です。
いろいろとメニューを食べてみたいけれど、この旨みにひかれて、結局こってり塩を頼んでしまいそうなハマる美味しさでした。

ごらんいただきましてありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト